新幹線_学割
新幹線_学割

学割とは、JRに認可された学校の生徒を対象に普通列車の料金が2割引になるというサービスです。

実はこの学割、新幹線に乗る場合も利用できるってことをご存じでしたか?

 

今回は新幹線の学割についての内容になります。

新型コロナウイルスの感染拡大やGoToキャンペーンの影響で、現在は国内旅行の需要が高まっています。

特に大学生や専門学生は自由な使える時間がたっぷりあるので、新幹線の学割を使ってお得に国内旅行を楽しみましょう!

 

新幹線の学割の仕組みや、きっぷの買い方・使い方まで幅広く解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

1学生ならお得!実は新幹線にもある「学割」

JRの指定を受けた学校の生徒を対象に、普通列車の料金が2割引になるという学割

実は新幹線でも使えるんです!

ここでは、新幹線の学割の概要をお伝えしていきますね。

学割を使えば、新幹線が12~13%割引きで利用可能!

新幹線の料金は「普通乗車券+新幹線特急券」の値段です。

学割はこの普通乗車券のみに適用され、新幹線特急券には適用されないので注意してください。

 

では、学割を使えば新幹線は何割引になるのでしょうか?

普通乗車券が2割引になるので、結果的に新幹線の料金は12~13%割引になります。

学割は新幹線往復割引きと重複利用が可能!

学割は新幹線往復割引きと重複して利用が可能です!

往復割引とは、JRを片道601km以上利用する場合に料金が1割引されるサービスのことです。

 

往復割引を受けるためには、普通乗車券を行き帰りのきっぷ同時に買う必要があります。

その場合、学割証は1枚で大丈夫ですよ。

学割と新幹線往復割引を重複して利用した場合、通常料金よりも28%引きになるので非常にお得です。

急な旅行にも!新幹線の学割は当日でも利用可能!

「急に旅行の予定が決まった」「すぐに帰省しないといけない」なんていう場合がありますよね。

しかし、安心してください。

新幹線の学割は当日でも購入・利用可能です。

 

当日に学割証を使ってきっぷを購入し、そのまま新幹線に乗れるので便利ですよ!

2新幹線のきっぷを学割運賃で購入する方法

ここでは、新幹線のきっぷを学割運賃で購入する方法をお伝えしていきます。

基本的には「学割証」が必要なだけで、普通に窓口できっぷを買うのとほとんど変わりありません。

ステップ1.学割証を用意しよう

まずは学割証、正式には「学生・生徒旅客運賃割引証」を用意します。

この学生・生徒旅客運賃割引証は、自分の通っている中学校・高等学校・大学・専門学校で発行してもらいます。

 

申請の手続きは各学校で違うので、自分の学校の方法に従ってください。

また、幼稚園・小学校は学割証はありません。

なぜなら、新幹線自体が子ども料金扱いになるからです。

学生証を忘れてしまった場合、購入することができないので注意

学割証の他に「学生証」も必要です

なぜなら、自分が学生であることを証明する必要があるからです。

 

きっぷの購入時は学生証の提示を求められることはありませんが、新幹線乗車時には学生証を忘れずに持っておきましょう。

もし学生証を忘れた場合、新幹線に学割料金で乗車できないことがあります。

ステップ2.JRみどりの窓口で購入手続き

学割証(学生・生徒旅客運賃割引証)を用意したら、JRのみどりの窓口に行って購入手続きを行います。

普通のきっぷを買うのと同じで、窓口で利用したい区間と列車名を伝えるだけです。

 

学割きっぷは、インターネットや自動券売機で購入できないので注意してください。

学割きっぷはJRの窓口でしか購入できません!

3新幹線を学割運賃で利用するときの注意点

新幹線料金が12~13%割引になるお得な学割ですが、注意点もあります。

ここでは、新幹線を学割料金で利用するときの注意点を見ていきましょう。

新幹線特急料金に学割は適用されない

新幹線の料金は「普通乗車券+新幹線特急券」の値段ですが、学割はこの普通乗車券のみに適用され、新幹線特急券には適用されないので注意してください。

学割を使えば新幹線料金が2割引になるとお思いの方も多いですが、実際のところは12~13%の割引率です。

片道100kmを超えていないと学割は適用されない

学割は片道100kmを超えていないと適用されません

101km未満の短い区間では学割は適用されませんので注意してください。

新幹線学割サービスは指定席よりも自由席の方が安く乗れる

新幹線学割サービスは指定席よりも自由席の方が500円ほど安く乗車できます。

なので、安さ重視なら自由席にすることをおすすめします。

 

ただし、GWやお盆、年末年始などの繁忙期は座れないこともあるので、確実に座りたい場合は指定席を購入しましょう。

青春18切符と新幹線学割サービスは兼用できない

残念ですが、青春18切符と新幹線学割サービスは兼用できません。

また、その他の特急・急行列車も乗れません。

 

青春18切符で乗車できるのは普通列車か快速列車のみなので、気をつけましょう。

青春18切符については以下の記事も参考にしてみてください。

新幹線の学割料金よりも安く乗ることができる場合も

場合によっては、新幹線学割サービスよりも安く乗る方法がいくつかあります。

ぷらっとこだま

ぷらっとこだまとは、JR東海ツアーズが販売している商品です。

学割よりも安く新幹線に乗れますよ!

ぷらっとこだまについては以下の記事に詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

「新幹線エクスプレス予約サービス」と「スマートEX会員」

新幹線エクスプレス予約サービス」と「スマートEX会員」というサービスもあります。

新幹線の料金自体が格安になるので、学割よりも断然お得ですよ!

ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

宿泊するなら新幹線+ホテルのセットがおすすめ

新幹線で遠出をして、そこで1泊するなんてことも多いですよね。
そういった場合は、「ぷらっとこだま」や「スマートEX」などよりも日本旅行で新幹線とホテルの宿泊セットプランを予約した方が断然お得です!
 
新幹線の往復券とホテル1泊まで付いてきて、普通に新幹線で往復するよりも安くなるんです!
例えば、東京ー新大阪の普通指定席往復券が28,900円ですが、日本旅行の新幹線往復券+ホテルセットだと21,000円になるんです。
 
遠出先で宿泊の予定がある場合は、セットプランの方が断然お得です!
また、このセットプランだと「 こだま 」ではなく「 のぞみ 」や「 ひかり 」も使えるので移動時間も短くなりますよ。

4新幹線学割サービスの割引き例を紹介

ここでは、新幹線学割サービスを使うと、どれくらいお得になるのか計算していきましょう。

東京ー大阪間、東京ー名古屋間の料金を計算していきますね。

なお、計算した後の料金は10円未満切り捨てになるので注意してください。

新幹線学割サービスを使って東京から大阪まで行くとどれだけお得に?

東京駅ー新大阪駅間の料金を見ていきましょう。

通常だと普通乗車券8,750円+新幹線特急券4,870円で合計13,620円になりますが、学割だと普通乗車券が8,750×0.8=7,000円になるので、合計が11,870円になります。

その差額は1,750円です!

新幹線学割サービスを使って名古屋から博多まで行くとどれだけお得に?

次に、東京駅ー新大阪駅間の料金を見ていきましょう。

通常だと普通乗車券6,380円+新幹線特急券4,920円で合計11,300円になりますが、学割だと普通乗車券が6,380×0.8=5,100円になるので、合計が10,020円になります。

その差額は1,280円です!

5新幹線学割サービスについて気になるQ&A

新幹線グリーン車やグランクラスの料金に学割を適用することはできますか?
グリーン車やグランクラスなどの「特急券」に学割は適用されません。
新幹線の学割定期はありますか?
新幹線の学割定期はありません。
大学生でも新幹線の学割サービスを利用することができますか?
大学生でも学割証と学生証があれば新幹線の学割サービスを利用することができます。
学割証を忘れてしまいました。あとから学割を適用することはできますか?
あとからの学割適用はできません。必ずきっぷ購入時に学割証を持って来てください。
学生証を忘れてしまいました。通学定期券で代用することはできますか?
通学定期券での代用はできません。学生証が必ず必要です。

6学割でお得に新幹線に乗ろう!

新幹線の学割についてまとめていきましたが、いかがだったでしょうか?

学割が使えるのは大学生などの学生の時だけです。学割を使ってお得に新幹線に乗りましょう!

 

また、トリップ倶楽部では他の新幹線情報も記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

快適な新幹線旅に欠かせないネックピローの紹介記事ももありますよ!

ぜひ、参考にしてくださいね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事