ぴたっとWi-Fiは繋がらない?料金プランやメリット・デメリットを解説【評判・口コミも】
ぴたっとWi-Fi

国内ではもちろん、海外でも低価格で利用することのできる「ポケットWi-Fi」をご存じですか?

ポケットWi-Fiなら、高品質・高セキュリティのWi-Fi環境を手軽に持ち運ぶ事ができます。

 

ファミレスやカフェ、新幹線内など「公衆Wi-Fi」がある環境であれば、外出先でもWi-Fiを利用することができますが、多くの人が同時に接続しているという関係上どうしても通信回線が混み合ってしまい、通信速度が遅くなってしまいます。

そんな時にも「ポケットWi-Fi」が活躍します。

 

そこで今回は、毎月10GB・2,200円からの格安プランを提供している「ぴたっとWi-Fi」について分かりやすく解説していきます。

ぴたっとWi-Fiの料金プランやサービス内容についてはもちろん、記事の最後ではピタッとWi-Fiの評判や口コミも解説しています。

ぜひ最後までご覧いただき、ぴたっとWi-Fiを契約する際の参考にしてくださいね。

1ぴたっとWi-Fiの特徴を分かりやすく解説!

ぴたっとWi-Fiでは毎月10GBまで高速通信可能な小容量プランから、毎月100GBまで高速通信可能な大容量プランまで幅広くサービスを提供しています。

ぴたっとWi-Fiは「en service」が運営しているサービスで、ぴたっとWi-Fiの大きな特徴として、

  • ニーズに合わせて選べる5つの料金プラン
  • 月額330円で加入可能な「あんしんサポート」
  • ルーターが「無料レンタル」可能
  • クラウドSIMだから「繋がりやすい」
  • 国内でも海外でも利用できる

このような点が挙げられます。
それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

選べる5つの料金プラン

料金プラン

料金プラン

ぴたっとWi-Fiではニーズに合わせて下記の6つのプランから選ぶ事ができます。

  • 月額2,200円で月10GBまで高速通信可能なプラン
  • 月額2,585円で月20GBまで高速通信可能なプラン
  • 月額2,750円で月30GBまで高速通信可能なプラン
  • 月額3,080円で月50GBまで高速通信可能なプラン
  • 月額3,630円で月100GBまで高速通信可能なプラン

しかし、月10GBや月100GBでどれだけ通信できるか分からず、自分に合ったプランが分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでこの章では、それぞれのプランについて詳しく解説していきます!

月額2,2000円で月10GBまで通信可能な「10GBプラン」

月額2,200円で月10GBまで高速通信可能な「10GBプラン」の場合、YouTubeを16時間分、Googleマップで目的まで検索する行為を2,000回ほど行う事ができます。

また、1GBあたりの料金は約220円です。

月額2,585円で月20GBまで通信可能な「20GBプラン」

月額2,585円で月20GBまで高速通信可能な「20GBプラン」の場合、YouTubeを32時間分、Googleマップで目的まで検索する行為を4,000回ほど行う事ができます。

また、1GBあたりの料金は約130円です。

月額2,750円で月30GBまで通信可能な「30GBプラン」

月額2,750円で月30GBまで高速通信可能な「30GBプラン」の場合、YouTubeを48時間分、Googleマップで目的まで検索する行為を6,000回ほど行う事ができます。

また、1GBあたりの料金は約92円です。

月額3,080円で月50GBまで通信可能な「50GBプラン」

月額3,080円で月50GBまで高速通信可能な「50GBプラン」の場合、YouTubeを83時間分、Googleマップで目的まで検索する行為を1万回ほど行う事ができます。

また、1GBあたりの料金は約62円です。

月額3,630円で月100GBまで通信可能な「100GBプラン」

月額3,630円で月100GBまで高速通信可能な「100GBプラン」の場合、YouTubeを166時間分、Googleマップで目的まで検索する行為を2万回ほど行う事ができます。

また、1GBあたりの料金は約37円です。

ぴたっとWi-Fiは大容量プランほどお得になる料金体型!

ぴたっとWi-Fiの10GBプランでは、1GBあたりの料金が約220円ですが、100GBプランになると1GBあたりの料金が約62円まで安くなります。

なんと、1GBあたり約70%オフの価格で利用できます!

契約データ容量超過後は最大通信速度が「128Kbps」に制限されるので注意

ぴたっとWi-Fiで月間契約データ容量超過後は通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

128Kbpsの速度は、テキストメッセージの送受信がやっとというくらい遅い速度であり、とても使えたものではありません。

 

ぴたっとWi-Fiの料金の特性上、大容量プランほど1GBあたりの料金が大幅に下がっていきます。

そのため、余裕を持った容量のプランを契約する事をおすすめします。

ぴたっとWi-Fi公式サイトはこちら

月額330円で「あんしんサポート」に加入可能

ぴたっとWi-Fiでは、任意で「あんしんサポート」へ加入する事ができます。

あんしんサポートへ加入する事で、

  • 本体の落下・破損
  • 本体の水没
  • バッテリー異常

このような不測の事態に備えることができます。

 

月額330円が必要となってしまいますが、ルーター本体が故障してしまった場合無償で修理・交換を行ってもらえます。

基本的に解約から19か月未満の場合は端末をレンタルしている状態となるため、故障させてしまった場合は「弁償代」を支払う必要があり、全損の場合は15,000円が、部品交換で対応できる程度の故障の場合は10,000円が必要となります。

また、充電ケーブルの紛失や故障時にも500円が必要となります。

 

しかし、月額330円の「あんしんサポート」へ加入する事で、これらの費用をすべて無料にすることができます。

もし万が一の自体に備えておきたい方へおすすめのプランです。

シンプルな料金プランでずっと変わらないから「安心」

ぴたっとWi-Fiの料金プランは携帯の料金プランと違ってとてもシンプルです。

また、大手キャリアの様に基本料金を高く設定し、割引で安く魅せると言ったことをしていません。

 

シンプルに基本料金のみで利用していくことができます。

また、何ヶ月以降は〇円と言ったこともないので、安心して利用していくことができますよ。

ルーターのレンタル料金が無料!19か月以上の利用でルーターがもらえる

ピタットWi-Fi

ピタットWi-Fi

ぴたっとWi-Fiのルーターレンタル料金は無料です。

さらに、19か月以上ピタッとWi-Fiを利用することで、ルーターをもらう事ができます。

 

一部ポケットWi-Fiサービスでは、最初にルーターを購入しなければならないサービスもあります。

ぴたっとWi-Fiは、ルーターを無料でレンタルできるうえに、19か月以上の利用でもらう事ができるのは大きなメリットですね。

地下でもOK!クラウドSIMでいつでも最適な通信環境

ぴたッとWi-Fiでは「クラウドSIM」という技術を採用しています。

クラウドSIMとは、物理的なSIMカードを端末に挿入することなく、仮想空間上でSIMカードを取り扱う事ができる技術のことです。

 

ぴたっとWi-Fiでは、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」3社の他、海外事業者のSIMカードをクラウドSIMとして内蔵しています。

そのため、いつでもどこでも最適な回戦に自動接続します。

災害や通信障害時でも自動的に他キャリアに接続

たとえば、ソフトバンクのみの契約の場合ソフトバンクの基地局に何かしらの障害が発生したら通信ができなくなってしまいます。

また、災害時などソフトバンクの基地局が壊れてしまった場合通信することができなくなってしまいます。

 

しかし、ぴたっとWi-Fiの場合は「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の回線の中で一番最適な回線へ自動的に接続します。

そのため、ソフトバンクの回線で何かしらの通信障害が発生していたとしても、ドコモ回線やau回線など正常に使える回線に自動接続できます。

そのような特徴があることから、災害時に強いのぴたっとWi-Fiの強みです。

利用可能な通信エリアが広い

ぴたっとWi-Fiは「ドコモ回線」「au回線」「ソフトバンク回線」といった大手キャリア3社のすべての回線を利用することができます。

そのため、通信エリアに関しても大手キャリア3社の通信エリアすべてが利用できる状態となります。

 

大手キャリアよりも安い料金で、大手キャリアよりも幅広い通信エリアが利用できるのはぴたっとWi-Fi最大のメリットと言っても過言ではありません。

登山する時も、離島に行くときも、どこかしらの大手キャリアが対応エリアであれば利用できてしまいます!

マイナーな場所へ旅行に行く際にも心強いお供となりますよ♪

世界135の国と地域で1日500MBから海外でも利用可能!

ANA飛行機

ANA飛行機

今や海外旅行にインターネットはなくてはならない存在になりました。

Googleマップ利用時などはもちろん、現地の方と会話する際の翻訳やタクシーの配車アプリの利用・SNSへの楽しい思い出のアップロード時などさまざまな場面でインターネットが活躍します。

 

ぴたっとWi-Fiなら国内で利用している端末をそのまま海外でも利用することができます。

利用できる国はとても多く、世界135の国と地域でぴたッとWi-Fiをそのまま利用できます。

 

料金は国によっても異なりますが、日本人に大人気の国である「シンガポール」や「マレーシア」の場合1日/500MBをたった450円で利用することができます。

さらに、、お隣の国「韓国」ならさらにお安く、1日/500MBをたった390円で利用できます。

2ぴたっとWi-Fiのメリット・デメリット

Wi-Fi

Wi-Fi

これまでに「ぴたっとWi-Fi」の特徴について解説させていただきました。

一見するととても優れたサービスのように見える「ぴたっとWi-Fi」ですが、落とし穴も隠されています。

 

そこでこの章ではぴたっとWi-Fiのデメリットである「悪いところ」とぴたっとWi-Fiのメリットである「良いところ」をご紹介させていただきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

ぴたっとWi-Fiの悪いところ

デメリット

デメリット

ぴたっとWi-Fiの悪いところとして、

  • 最低19ヶ月間は利用しないと「違約金」が発生
  • 支払い方法は「クレジットカード」のみ
  • プラン変更時に「契約事務手数料」2,200円が必要
  • 新規契約時に「契約事務手数料」3,300円と「送料」1,100円が必要

このような点が挙げられます。
それぞれ詳しく解説させていただくので、ぜひ参考にしてくださいね。

最低19か月間は使わないと「違約金」が発生

ぴたっとWi-Fiの最低利用期間は「18か月」となっています。

そのため、19か月以上利用しなければ「違約金」が発生してしまいます。

 

ぴたっとWi-Fiの違約金は段階的に安くなっていく料金体系を採用しており、初月から6か月までの解約が16,500円、7か月目から12か月までの解約の場合は11,000円、13か月目から18か月目の解約では5,500円の違約金が発生します。

しかし、携帯電話のように自動更新契約ではないため、19か月以降の違約金はずっと0円となります。

最低利用期間が設定されているのは大きなデメリットですが、最低利用期間を約束するからこそ、とてもリーズナブルな価格でポケットWi-Fiを利用する事ができます。

ぴたっとWi-Fi 違約金(10GB・20GB・30GB・50GB)

ぴたっとWi-Fi 違約金(10GB・20GB・30GB・50GB)

ただし、100GBプランを契約している方は注意が必要です。

100GBプランの最低利用期間のみ「24か月」となっており、24か月以下の解約では違約金が発生します。

初月から6か月目までは16,500円、7か月目から12か月目までの解約は11,000円、13か月目から24か月目までの解約では5,500円の違約金が発生するので、注意してくださいね。

ぴたっとWi-Fi 違約金(100GB)

ぴたっとWi-Fi 違約金(100GB)

支払い方法は「クレジットカード」のみ

ぴたっとWi-Fiの支払い方法は「クレジットカード」のみです。

そのため、銀行振り込みや口座振替、コンビニ払いなどの支払い方法を利用することができません。

 

クレジットカードを持ってる方からしたら何も問題が無いですが、クレジットカードを持っていない方の場合はクレジットカードを新たに作成する必要があります。

クレジットカードが何らかの理由で作成できない場合、「デビットカード」を新たに作成する必要があります。

 

クレジットカード払いはポイントも貯まり大変お得な支払い方法ですが、クレジットカードもデビットカードも持っていない方は新たなカードを作る必要があり、手間がかかってしまうのがデメリットです。

プラン変更時に「契約事務手数料」2,200円が必要

ぴたっとWi-Fiでは契約しているプランを変更する際に2,200円の「契約事務手数料」が必要となります。

10GBの契約をしていたけれど、毎月速度制限に引っかかってしまうから20GBのプランへ変更したいという場合や、100GBのプランを契約していたけれど毎月40GBしか使っていないから50GBのプランへ変更したいといった場合に便利なサービスです。

 

プラン変更で毎月の料金を見直せるのは大きなメリットとなりますが、プラン変更の際に2,200円も必要になってしまうのはぴたっとWi-Fiの隠れた落とし穴となります。

契約後にデータ変更をしなくても良いように、契約前に必要なデータ容量をしっかりと検討しておくことをおすすめします。

新規契約時に「契約事務手数料」3,300円と「送料」1,100円が必要

ぴたっとWi-Fiでは新規契約時に「契約事務手数料」が3,300円と、端末の「送料」として1,100円が必要となります。

そのため、合計するとぴたっとWi-Fi契約時に4,400円の初期費用が必要になります。

 

しかし、本記事執筆時点(2021年6月17日)では送料無料キャンペーンを実施しています。

そのため、契約事務手数料3,300円のみで契約する事ができますよ!

ぴたっとWi-Fi公式サイトはこちら

ぴたっとWi-Fiの良いところ

メリット

メリット

ぴたっとWi-Fiの良いところとして、

  • とにかく安い「月額料金」
  • ルーターが小型だから「持ち運び」に困らない
  • 外出先でも高品質・高セキュリティの回線が使える
  • 複数の端末を同時にWi-Fi接続可能
  • 最低利用期間前の解約でも「端末」を返却すれば2,200円キャッシュバック

このような点が挙げられます。
それぞれ詳しく解説させていただくので、ぜひ参考にしてくださいね。

とにかく安い「月額料金」

ぴたっとWi-Fi最大の魅力は「とにかく安い月額料金」にあります。

ポケットWi-Fiを提供している会社の中から、最安プランで比較してみました。

主要サービスの最安プランで比較した結果、下記の様になりました。

サービス名最安月額料金月間データ容量1GBあたり他プラン
ぴたっとWi-Fi2,200円10GB220円20GB / 30GB / 50GB / 100GB
Ymobile モバイルルーター4,065円7GB580円無制限
UQ WiMAX4,818円無制限-なし
FUJI Wi-Fi2,860円30GB95円50GB / 20GB /毎日5GB /毎日10GB

1GBあたりに直すと「FUJI Wi-Fi」が最安値ですが、FUJI Wi-Fiと同じく「30GBプラン」の場合は月額2,750円・1GBあたり約92円とFUJI Wi-Fiよりもお得に利用していく事ができます。

ぴたっとWi-Fiは「とにかく安い」月額料金がとっても魅力です♪

初月の月額料金は無料!

ぴたっとWi-Fiは「初月無料」で利用することができます。

契約事務手数料は発生してしまいますが、1ヶ月目の利用料金は無料になるため二重に取られることはありません。

その点嬉しいですね。

ルーターが小型だから「持ち運び」に困らない

ピタットWi-Fi

ピタットWi-Fi

ぴたっとWi-Fiで利用することのできる端末「U3」の大きさはたったの12.6CM×6.6CM×1CMで重さもわずか123g。

名刺やクレジットカードと比較すると少し大きく、ハガキよりも小さいサイズです。

そのため、旅行や出張・プライベートでの外出時でも邪魔になりません。

 

それなのにも関わらず、3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため10時間以上連続して利用することができます。

プライベートではもちろん、出張時にもおすすめですよ。

外出先でも高品質・高いセキュリティの回線が使える

ファストフード店やカフェなどにも無料で利用することができる「公衆Wi-Fi」が用意されています。

しかし、公衆Wi-Fiという性質上不特定多数の人が同時にアクセスしてくるため、回線が混み合ってしまって通信速度が遅くなってしまったり、セキュリティ上のリスクが高いといったデメリットがあります。

 

しかし、ぴたっとWi-Fiなら暗号化されたプライベートなネット環境を利用することができます。

そのため、プライベートでの使用はもちろん、ビジネスなどの場面での利用にもおすすめです。

複数端末を同時にWi-Fiに接続可能!

ぴたっとWi-Fiは同時に5台までの端末をインターネットに接続することができます。

そのため、スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機などをまとめてインターネットに接続できます。

 

さらに、契約者本人だけでなく家族や友達と共有してWi-Fiを利用することもできます。

家族や友達とのキャンプや旅行にも嬉しいですね。

最低利用期間前の解約でも「端末」を返却することで2,200円割引に

ぴたっとWi-Fiには19ヶ月間(100GBプランは24ヶ月間)の最低利用期間が設定されています。

しかし、すべてのプランで19か月未満での解約時に端末を返却する事で2,200円がキャッシュバックされます。

そのため、実質的な違約金は2,200円安くなります。

 

ぴたっとWi-Fiでは解約後の端末の返却は任意となっており、義務ではありません。

しかし、端末を返却する事で2,200円キャッシュバックされるのでお得になります。

ぴたっとWi-Fi公式サイトはこちら

3ぴたっとWi-Fiの解約方法を紹介

ぴたっとWi-Fiを解約するためには、サポートセンターへ解約の連絡をする必要があります。

解約フォームなどは用意されていません。

 

ぴたっとWi-Fiを解約する方法には下記2種類の方法が用意されています。

  • お問い合わせフォームから連絡する
    • 電話して解約連絡をする

    ぴたっとWi-Fiの解約連絡をお問い合わせフォームから送信したい場合、下記ページより可能です。
    ぴたっとWi-Fiお問い合わせフォームはこちら
     
    また、ぴたっとWi-Fiへ電話して解約を申し出る場合、土日祝日を除く10:00-18:30の間に下記電話番号へ電話する必要があります。
    その際の通話料金は「有料」となるので注意してくださいね。

    ぴたっとWi-Fi電話番号
    0570-044-330 (土日・祝日除く10:00-18:30)

    4ぴたっとWi-Fiの評判や口コミを紹介

    契約するかしないか判断する際に参考になるのが、実際の利用者からの「評判」や「口コミ」です。

    そこでこの章では、Twitterを使い「ぴたっとWi-Fi」を利用している方の声をまとめました。

     

    ぴたっとWi-Fiの良い評判や口コミ・悪い評判や口コミをご紹介していきます。

    ぜひ、ぴたっとWi-Fi契約時の参考にしてくださいね。

    ぴたっとWi-Fiの「悪い評判や口コミ」

    ぴたっとWi-Fiは「繋がらない」という声がありました。

    ぴたっとWi-Fiの理論上の最大速度は、下り(受信)最大150Mbps・上り(送信)最大50Mbpsとなっており、アップロードに弱いのが特徴です。

     

    YouTubeを見るなど「ダウンロード」の場面では快適に利用することができますが、アップロードの場面で「遅い・繋がらない」と感じてしまう可能性があります。

    YouTuberの方や生配信に利用しようと考えている方にはおすすめすることができません。

    ぴたっとWi-Fiの「良い評判や口コミ」

    たっとWi-Fiの評判や口コミとして目立ったのが「毎月の月額料金が安い」という評判や口コミが多く目立ちました。

    格安SIMなどのサブ回線として「ぴたっとWi-Fi」を契約するのもおすすめです!

    5ぴたっとWi-Fiでお得にインターネットを利用しよう

    いかがでしたでしょうか。

    今回は「ぴたっとWi-Fi」について詳しく解説させていただきました。

     

    ぴたっとWi-Fiなら、低価格で高品質な通信回線を簡単に手にすることができます。

    違約金がある点はデメリットとなってしまいますが、最低利用期間があったからこそのリーズナブルな月額料金となります。

    家族や友達との旅行時にはもちろん、ビジネスマンが出張の際に利用するWi-Fiとしてもおすすめですよ!

     

    ココザス株式会社無料セミナーのご紹介

    最高の財テク講座

    クレジットカードを有効活用して「ポイ活」したり、クレジットカードの特典を活用するだけであなたのライフスタイルを変えずにちょっとした贅沢を楽しむことが可能になります。

    ココザス株式会社の実施している給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」を受講することで、

    • クレジットカードの活用方法
    • ポイ活方法
    • 固定費の削減方法
    • 節税方法

    このような知っておいて損はない「生きていくうえで大切な知識」を学ぶ事ができ、旅行を少し贅沢にアップグレードできたり、節税を駆使して貯金を増やしていくといった事が可能になります。

     

    また、トリップ倶楽部管理人自身も参加させていただきましたが、無料とは思えないほどボリュームたっぷりの内容を学ぶことができました。

    最高の財テク講座へ参加した感想や講座内容のまとめは、トリップ倶楽部管理人が運営する別サイト「得する情報館」で紹介しています。

    得する情報館「最高の財テク講座まとめ」をチェック

     

    最高の財テク講座は無料で受講可能なため、ぜひチェックしてみてくださいね!

    知っているか、知らないかで大きくあなたの人生が変わってくること間違いないですよ!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事