SPGアメックスカードの特典が豪華すぎる!
SPGアメックスカードの特典が豪華すぎる!
タビケモノ
タビケモノ
そういえばさ~、ゆうやってSPGアメックスカード持っているよね?
最近僕SPGアメックスカードのことが気になってるんだけど、詳細を教えてほしいな~
もちろん、OK!
旅行好きの僕にとってSPGアメックスカードは本当に神カード。とっても便利に使わせてもらっているよ。
ゆうや
ゆうや

1マリオットとSPGが合併しMarriott Bonvoyに

2019年2月13日にマリオットとSPGが合併し、その後2019年2月13日にリッツカールトンが合併しMarriott Bonvoyへとなりました。

Marriott Bonvoyは合併により、世界131か国の国と地域に31のホテルブランド、7,000を超えるホテルを運営する世界最大級のホテルグループへと成長しました。

Marriott Bonvoyはこんなにもたくさんのホテルブランドを抱えています。

ラグジュアリーブランド
  • ザ・リッツ・カールトン
  • セントレジス
  • JWマリオット
  • リッツカールトン・リザーブ
  • ラグジュアリーコレクション
  • Wホテル
  • エディション・ホテル
プレミアムブランド
  • マリオットホテル
  • シェラトン
  • マリオット・バケーション・クラブ
  • デルタ・ホテル
  • ルメリディアン
  • ウェスティン
  • ルネッサンス・ホテル
  • ゲイロード・ホテル
クラシックブランド
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • フォーポイント
  • スピリングヒル・スイート
  • プロテア・ホテル
  • フェアフィールド・イン&スイート
  • ACホテル
  • アロフトホテル
  • モクシー・ホテル
長期滞在ホテル
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
  • レジデンス・イン
  • タウンプレース・スイート
  • エレメント
  • マリオット・ホーム&ヴィラ
コレクション
  • オートグラフコレクションホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートポートフォリオ

ちなみに、Marriott Bonvoyと書き、マリオットボンヴォイと読みます。

2旅行好きにおすすめ!SPGアメックスカードとは

SPGアメックスカードは、マリオットインターナショナルとアメリカンエクスプレス社が連携し発行している陸マイラーにとって最強の一枚なクレジットカードです。

SPGアメックスの正式名称は「スターウッド プリフォードゲスト アメリカンエクスプレスカード

名前は少し長いですが、SPGアメックスは名前の長さに負けないほど豊富な特典を提供しています。

旅行好きから圧倒的人気を誇るSPGアメックスカードの基本情報

SPGアメックスの基本情報
年会費 31,000円+税 家族カード 15,500円+税
ポイント還元率 100円3P=3% マイル還元率 3P1マイル=1%※1
海外旅行保険 自動付帯・利用付帯両方 プライオリティパスの有無 無し
そのほかの特典
  • 入会だけでマリオットゴールドエリート会員
  • 毎年カード更新時にマリオット系列ホテルへの無料宿泊券がもらえる
  • アジア/太平洋地域の対象マリオット系列ホテルのレストランやバーで15%OFF
  • 入会時にも3万ポイント獲得できる。紹介経由で入会すればさらに+6千ポイント

→→→→→→→→→→→→

SPGアメックスカードの年会費

SPGアメックスの年会費は31,000円+消費税となっています。

2020年5月時点での消費税は10%のため、SPGアメックスカードの税込み年会費は34,100円となっています。

SPGアメックス家族カード年会費 SPGアメックス家族カードの年会費は15,500円+消費税となっています。
2020年5月時点での消費税は10%のため、SPGアメックス家族カードの税込みの年会費は17,050円となります。

SPGアメックスカードのポイント還元率

SPGアメックスカードは100円の利用につき3ポイントがたまります。

よって、ポイント還元率は3%となります。

ただし、下記加盟店での利用についてはポイントが付与されない、もしくはポイント還元率が下がってしまうため注意が必要です。

ポイント付与対象外加盟店

NHK・楽天Edy・モバイルSuica・SMAR ICOCA・モバイルPASMOチャージ・国境なき医師団への寄付・国際連合食糧計画WFP協会への寄付・国連UNHCR協会への寄付・セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへの寄付・日本赤十字社への寄付・日本ユニセフ協会への寄付・プラン インターナショナルへの寄付・ワールドビジョンジャパンへの寄付

200円で3ポイント付与になる加盟店

北海道電力・東北電力・東京電力エナジーパートナー・中部電力・関西電力・中部電力・九州電力・沖縄電力・北陸電力・四国電力・北海道ガス・仙台市ガス・東部ガス・日本海ガス・東彩ガ・大多喜ガス・東京ガス・長野都市ガス・大津支局ガス・大阪ガス・広島ガス・岡山ガス・山口合同ガス・四国ガス・西部ガス・日本ガス・札幌市水道局・水戸市水道局・東京都水道局・多摩地区水道局・武蔵野市水道部・横浜市水道局・小松市水道局・甲府市上下水道局・名古屋市上下水道局・浜松市上下水道局・大津支局業局・桑名市上下水道部・京都市上下水道局・大阪市水道局・神戸市水道局・猪名川市水道料金・尼崎市水道局・福岡市水道局・新宮市上下水道・長崎市上下水道局・国税・都道府県税・国民健康保険料・特許申請料・ヤフー公金支払・AmazonPay・auウォレットチャージ・WebMoneyプリペイドカード・d払い・ローソンスマホレジ・病院・ヤフーtoto・郵便窓口/Web郵便

SPGアメックスカードのマイル還元率

SPGアメックスカードは基本的に100円につき3ポイントたまり、3ポイントで1マイルと交換することができます。

そのため、マイル還元率は1%となります。

また、SPGアメックスカードで貯めたポイントはANAやJALを含む40以上のエアラインのマイレージと交換することができます。

基本的には3ポイント1マイルと交換できますが、一部航空会社では交換レートが悪くなっているので注意してください。

航空会社 マイレージプログラム 交換レート
JAL JAL マイレージバンク 3P1マイル
ANA ANA マイレージクラブ 3P1マイル
ユナイテッド航空 マイレージプラス 3P1.1マイル
ブリティッシュエアウェイズ エグゼクティブクラブ 3P1マイル
デルタ航空 スカイマイル 3P1マイル
エーゲ航空 マイルズ + ボーナス 3P1マイル
アエロフロート ボーナス 3P1マイル
アエロメヒコ クラブプレミア 3P1マイル
エア・カナダ アエロプラン 3P1マイル
中国国際航空 フェニックスマイル 3P1マイル
エールフランス・KLM フライングブルー 3P1マイル
ニュージーランド航空 エアポインツ 200P1マイル
アラスカ航空 マイレージプラン 3P1マイル
アリタリア航空 ミッレミリア 3P1マイル
アメリカン航空 アドバンテージ 3P1マイル
アシアナ航空 アシアナクラブ 3P1マイル
アビアンカ航空 ライフマイルズ 3P1マイル
キャセイパシフィック アジア・マイル 3P1マイル
中国東方航空 イースタンマイルズ 3P1マイル
中国南方航空 スカイパールクラブ 3P1マイル
コパ航空 コネクトマイルズ 3P1マイル
エミレーツ航空 スカイワーズ 3P1マイル
エティハド航空 エティハドゲスト 3P1マイル
フロンティア航空 アーリーリターンズ 3P1マイル
ハワイアン航空 ハワイアンマイルズ 3P1マイル
イベリア航空 イベリアプラス 3P1マイル
ジェットエアウェイズ ジェット・プリヴィレッジ 3P1マイル
ジェットブルー航空 トゥルーブルー 6P1マイル
大韓航空 スカイパス 3P1マイル
LATAM航空 LATAMPASS 3P1マイル
ルフトハンザドイツ航空 マイルズ&モア 3P1マイル
Multiplus Multiplus 3P1マイル
カンタス航空 フリークエントフライヤー 3P1マイル
カタール航空 プリビレッジ・クラブ 3P1マイル
サウディア Alfursan 3P1マイル
シンガポール航空 クリスフライヤー 3P1マイル
南アフリカ航空 Voyager 3P1マイル
サウスウエスト航空 ラピッド・リワーズ 3P1マイル
TAPポルトガル航空 ヴィクトリア 3P1マイル
タイ国際航空 ロイヤルオーキッドプラス 3P1マイル
ターキッシュ エアラインズ マイルズ&スマイルズ 3P1マイル
ヴァージンアトランティック航空) フライングクラブ 3P1マイル
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer 3P1マイル

→→→→→→→→→→→→

また、60,000ポイント以上のポイントをまとめて交換することで

5,000ボーナスマイル獲得することができます。

その場合、マイル還元率は1.25%までアップします。これはANAやJAL一般カード10マイルコースを上回るマイル還元率となっています。

ポイントの有効期限

SPGアメックスカード利用で貯めたポイントは、SPGアメックスカード自体に直接付与されるわけではありません。

SPGアメックスの利用で得たポイントは、Marriott BonvoyのアカウントにMarriott Bonvoyポイントとして付与される仕組みになっています。

よって、ポイントの有効期限はMarriott Bonvoyの会員規約に依存します。

Marriott Bonvoyの会員規約では、ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得した日から1年間と定められています。

しかし、SPGアメックスを毎月コンスタントに利用していけば毎月Marriott Bonvoyのポイントを獲得できるため、実質的にポイントの有効期限はありません。

SPGアメックスを持ってるだけでマリオットのゴールドエリート会員に

SPGアメックスカードを持っているだけで無条件にゴールドエリート会員になることができます。

ゴールドエリート会員になると、下記特典を受けることができるようになります。

マリオットゴールドエリートの特典

部屋の無料アップグレード

マリオットゴールドエリート会員になれば、一番安いお部屋をおスイートルームを除くより良いお部屋へのアップグレードが期待できます。

ただし、この特典はホテルの部屋の空き状況により使えない場合もあります。

確実に部屋の無料アップグレード特典を利用したい場合、ホテルの閑散期などを狙うと良いでしょう。

ウェルカムポイント

マリオットゴールドエリート会員の方がマリオット系列ホテルへ宿泊した際、ウェルカムポイントをもらうことができます。

ウェルカムポイントとしてもらえるポイント数はホテルによって異なり、多くの場合

  • ラグジュアリーブランド:1,000ポイント
  • プレミアムブランド:1,000ポイント
  • クラシックブランド:500ポイント

上記ポイントが宿泊した際の通常ポイントとは別にもらえます。

ボーナスポイント

マリオットの一般会員の方がマリオット系列ホテルへ宿泊した際、通常1米ドルの利用につき10ポイントを獲得することができます。

しかし、マリオットゴールドエリート会員の方がマリオット系列ホテルへ宿泊した際は1米ドルの利用につき一般会員の方より25%増しの12.5ポイントを獲得することができます。

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトはホテルにより異なります。また、ウェルカムギフトを用意していないホテルもあります。

僕がマリオット系列ホテルに宿泊した際、マネージャーのお手紙や、

  • ウェルカムドリンク
  • ウェルカムフルーツ
  • ウェルカムケーキ
  • ウェルカムスナック

といったものをいただくことができました。

公式サイトにこの特典の記載はなく、ホテル独自の特典として厚意で実施しています。

日本を含むアジア太平洋地域のマリオット系列ホテルレストランで15%OFF

ゴールドエリート会員になると、日本を含むアジア・太平洋地域のマリオット系列ホテルのレストラン・バーにて15%のディスカウントを受けることができます。

また、この特典は宿泊時にはもちろん宿泊せずにレストランのみを利用した際にも適用されます。

アーリーチェックイン

マリオット系列ホテルは多くの場合15時からのチェックインを採用しています。

しかし、マリオットゴールドエリート会員の方であれば部屋が空き次第チェックインさせてもらうことができます。

レイトチェックアウト

マリオット系列ホテルの多くは12時がチェックアウトの時間となっています。

しかし、マリオットゴールドエリート会員の方であれば部屋の空き状況にもよりますが、最大14時までのレイトチェックアウトに無料で応じてもらうことができます。

ゴールドエリートの特典は原則公式からの予約のみ対象

ゴールドエリート会員の限定特典を利用するには、原則として公式サイト、またはマリオットのコールセンター経由での予約のみ対象となっています。

  • エクスペディア
  • ホテルズドットコム
  • 一休ドットコム

上記のようなホテル予約サイト経由の予約では原則としてゴールドエリート会員の特典を利用することができません。

かならず、マリオット公式から予約するようにしましょう。

年に一度マリオットインターナショナル系列ホテルで無料宿泊

SPGアメックスカードを発行すると、年に一度のカード更新時にマリオット系列ホテルへの無料宿泊特典をもらうことができます。

SPGアメックスカードで得た無料宿泊特典は国内・海外を問わず5万ポイント以下で宿泊できるホテルに無料宿泊することができます

5万ポイント以下で宿泊できるホテルに無料宿泊できる

5万ポイント以下で宿泊できるホテルはシーズンにより異なります。

下記表はカテゴリーごとの必要ポイント数になります。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

→→→→→→→→→→→→

オフピークシーズンならばカテゴリー7までのホテルと、ほぼすべてのマリオット系列ホテルへ無料宿泊することができます。

また、スタンダード時でもカテゴリー6までのホテル、ピーク時だとカテゴリー5までのホテルにSPGアメックスカードの無料宿泊特典を活用することができます。

といっても、わかりずらいですよね(汗)

実際にどのようなホテルに宿泊できるのか、お見せします!

カテゴリー7のホテル
ウェスティン ルスツリゾート ザ・リッツカールトン日光
シェラトングランデトウキョーベイ ウェスティン東京
ザ・リッツカールトン大阪 セントレジス大阪
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート ルネッサンスリゾートオキナワ

→→→→→→→→→→→→

カテゴリー6のホテル
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 シェラトン北海道キロロリゾート
シェラトン都ホテル東京 ザ・プリンスさくらタワー東京
メズム東京 東京マリオットホテル
コートヤードバイマリオット東京ステーション 軽井沢マリオットホテル
JWマリオットホテル奈良 ウェスティン都ホテル奈良
ウェスティンホテル大阪 大阪マリオット都ホテル
シェラトングランドホテル広島 オキナワマリオットリゾート&スパ

→→→→→→→→→→→→

カテゴリー5のホテル
ウェスティンホテル仙台 ACホテル東京銀座
モクシー東京錦糸町 アロフト東京銀座
横浜ベイシェラトン コートヤードバイマリオット銀座東武ホテル
富士マリオットホテル山中湖 伊豆マリオットホテル修善寺
名古屋マリオットアソシアホテル 琵琶湖マリオットホテル
南紅白浜マリオットホテル シェラトン都大阪ホテル
コートヤードバイマリオット大阪ステーション コートヤードバイマリオット大阪本町

→→→→→→→→→→→→

カテゴリー4以下のホテル
フォーポイントバイシェラトン函館 コートヤードバイマリオット白馬
フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港 モクシー大阪本町
神戸ベイシェラトン ウェスティンホテル淡路リゾート
シェラトングランデ オーシャンリゾート

→→→→→→→→→→→→

ここに記載したホテルは時期により異なりますがすべてSPGアメックスカードの無料宿泊特典を利用することができます。

カテゴリー7のホテルは閑散期限定ですが、閑散期ならばリッツカールトンやセントレジス大阪といった超高級ホテルにもSPGアメックスカードの無料宿泊特典を使って無料宿泊できてしまうのです!

どちらもキャッシュで宿泊した場合、4万円を超えています。そのうえに税金やサービス料がかかってくるので閑散期でもリッツカールトン大阪やセントレジス大阪に宿泊するには、一泊5万円は必要になてきます。

しかし、年会費31,000円+消費税のSPGアメックスを保有すればリッツカールトン大阪やセントレジス大阪といった超高級ホテルにも年1回は無料で宿泊することができます。

また、無料宿泊特典を利用し宿泊した際もしっかりと1泊分の宿泊としてカウントされます。

そのため、ステータスの取得・維持にも最適です。

SPGアメックスで貯めたポイントは汎用性が高い

SPGアメックスで貯めたポイント=Marriott Bonvoyポイントは旅行好きにとってとても使いやすポイントプログラムとなっています。

Marriott Bonvoyのポイントは下記特典と交換することができます。

マリオット系列ホテル無料宿泊券と交換

Marriott Bonvoyのポイントはマリオット系列ホテルの宿泊特典と交換することができます。

必要ポイント数は、

  • ホテルのカテゴリー
  • シーズン

によって異なり、

  • ホテルカテゴリーが高ければ高いほど
  • ホテルが忙しい時期ほど

必要ポイント数が上がっていく仕組みになっています。

ホテルカテゴリーやシーズンによる必要ポイント数は下記表の通りです。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

→→→→→→→→→→→→

また、ポイント宿泊で予約できるお部屋は一番安いお部屋のみとなっています。

こちらも無料宿泊特典と同様一泊分としてカウントされるためステータスの取得・維持にも最適です。

航空会社のマイレージと交換できる

Marriott BonvoyのポイントはANAやJALを含む43社の航空会社マイレージと交換することができます。

ほとんどの場合3ポイント1マイルと交換することができますが、一部航空会社は交換レートが悪くなってしまいます。

上記「マイル還元率」で詳しく紹介しているため、ご確認ください。

また、60,000ポイントを一度に交換すると、5,000ボーナスマイルを得ることができます。

Marriott Bonvoy Momentで貴重な体験と交換できる

Marriott Bonvoy Moment(マリオットボンヴォイモーメンツ)とは、世界1,000か所以上で開催されている体験型イベントのことです。

例えば、このような特典と交換することができます。

  • コンサートをVIP席から閲覧
  • コンサートの後、舞台裏でアーティストと記念撮影
  • プロのシェフによる料理教室
  • VIPシートでスポーツ観戦

などなど、お金では買えない貴重な体験とポイントを交換することができます。

マリオットのポイントは購入することもできる

Marriott Bonvoy会員の方であれば年間50,000ポイントまで1,000ポイント単位で購入することができます。

価格は1,000ポイントにつき12.5米ドルとなっています。

また、またマリオットでは年に数十%通常より多くポイントがもらえるポイント購入セールを開催しています。

また、マリオットでは2020年5月18日から2020年6月30日まで過去最大級のポイント購入セールを開催しています!

SPGアメックスカードはマイルを貯めるのに最強のクレジットカード

SPGアメックスカードはホテルでの利用はもちろん、マイルを貯めるのにも最適なクレジットカードに仕上がっています。

マイル還元率最大1.25%

SPGアメックスカードの利用100円につき3Marriott Bonvoyポイントを貯めることができます。

Marriott Bonvoyポイント3ポイントで航空会社のマイレージ1マイルに交換できるため、マイル還元率は1%となっています。

しかし、60,000ポイントまとめて交換することで5,000ボーナスマイルを獲得することができるため、ボーナスマイルを考慮してマイル還元率を算出するとマイル還元率1.25%となります。

これは、本家ANAカードやJAL一般カードのマイル還元率を上回るほどの数字となっています。

43の航空会社のマイルと交換可能

この部分については何度も紹介してきましたね。

SPGアメックスで貯めたポイントは基本的に3ポイント1マイルのレートでANAやJALを含む上記43の航空会社マイレージと交換することが可能です。

実質ポイントの有効期限はなし

SPGアメックスカードで貯めることのできるMarriott Bonvoyポイントは最後にポイントを獲得した日から1年間が有効期限となっています。

そのため、毎月コンスタントにSPGアメックスカードを利用しポイントを獲得していけば有効期限を実質無制限にすることができます。

マリオット系列宿泊時はさらに高還元に

SPGアメックスカードは通常100円につき3ポイントを貯めていくことができます。

しかし、SPGアメックスカードをマリオット系列のホテルで利用すると2倍の100円につき6ポイント貯めることができます。

また、SPGアメックスを持つと自動的にマリオットゴールドエリート会員になることができるため1米ドルにつき12.5ポイントも獲得することもできます。

1米ドルが100円と仮定するならば、100円の利用につき合わせて18.5ポイントも獲得することができます。

充実した旅行損害保険

SPGアメックスカードには充実した旅行保険が付帯しています。

また、多くの場合海外旅行損害保険のみで国内旅行損害保険はついていません。

しかし、SPGアメックスカードには利用付帯の国内旅行損害保険が付帯しています。

利用付帯保険とは
空港までのタクシー料金や飛行機代、ホテル代など旅行に関する費用の一部を決算した場合に適用される保険のことを言います。

SPGアッメックスカードの国内旅行損害保険

保障内容 本会員 家族
損害・死亡後遺障害 最大5,000万円 最大1,000万円

→→→→→→→→→→→→

SPGアメックスカードの自動付帯海外旅行損害保険

自動付帯保険とは
自動付帯保険を利用する場合、何も手続きをする必要はありません。
自動付帯保険とはクレジットカードを持っているだけで、自動的に適用される保険のことを言います。
保障内容 本会員 家族
損害死亡・後遺障害 最大1億円 最大1,000万円
損害治療 最大300万円 最大200万円
疾病治療 最大300万円 最大200万円
賠償責任 最大4,000万円 最大4,000万円
携行品損害 最大50万円/1旅行 最大50万円/1旅行
救護者費用 最大400万円 最大300万円

→→→→→→→→→→→→

上記保険が、SPGアメックスカードを保有しているだけで適用されます。

また、旅行代金の一部をSPGアメックスカードで決算すれば保証内容はさらに充実したものになります。

SPGアメックスカード利用付帯海外旅行損害保険

保障内容 本会員 家族
損害死亡・後遺障害 最大5,000万円 最大1,000万円
損害治療 最大200万円 最大200万円
疾病治療 最大200万円 最大200万円
賠償責任 最大4,000万円 最大4,000万円
携行品損害 最大50万円/1旅行 最大50万円/1旅行
救護者費用 最大300万円 最大300万円

→→→→→→→→→→→→

上記保証内容は「利用付帯」となっているため、上記保険を適用するためには旅行代金の一部をSPGアメックスカードにて決算する必要があります。

航空便遅延保障保険

SPGアメックスカードを保有していると、自動付帯で航空便遅延保証が付帯してきます。

  • 4時間以上の出航遅延
  • 欠航
  • 運休搭乗不能

などの時に、お食事代金最高2万円まで保証してもらうことができます。

さまざまな電子マネーに対応

SPGアメックスカードは話題のQRコード決算も含め、様々な電子マネーにも対応しています。

Apple Pay

SPGアメックスカードはApplePayを使ったQUICPay+での決算に対応しています。

そのため、QUICPayが利用できる店舗であればお使いのiPhoneで簡単に決算を完了することができます。

d払い

SPGアメックスカードはd払いでの決算に対応しています。

iPhone・Android問わず、d払いが使えるお店であればお手持ちのスマートフォンを使って簡単に決算を完了することができます。

auPay

SPGアメックスカードはauPayでの決算に対応しています。

auPayはauユーザーはもちろんauを利用していないかでも簡単に利用することができます。

auPayもd払い同様、iPhone・Android問わずお手持ちのスマートフォンを使って簡単に決算を完了することができます。

AMEXタッチ決済American Express Contactless

American Express Contactlessはポストペイ型電子マネーです。

QUICPayやIDをイメージしてもらえば分かりやすいのではないでしょうか。

クレジットカードのように暗証番号を入力する必要がなく、軽くタッチするだけで簡単に決算を完了することができ、使った分は後日請求される仕組みのため煩わしいチャージも不要となっています。

5泊分の宿泊実績でプラチナエリートの近道に

SPGアメックスカードを保有すると、5泊分の宿泊実績が毎年付与されます。

SPGアメックスカードを保有していれば無条件でゴールドエリートになることができますが、さらなるステータスである「プラチナエリー」を目指すためにはマリオット系列ホテルへ年間50泊以上する必要があります。

しかしSPGアメックスカードを保有していれば、毎年5泊分の宿泊実績が付与されるため年間45泊することでマリオットプラチナエリートステータスを手にすることができます。

安心してお買い物できる4つのプロテクションサービス

SPGアメックスカードには安心してお買い物が楽しめるよう4つのプロテクションサービスが付帯しています。

ショッピングプロテクション

SPGアメックスカードで購入した商品は国内・海外を問わず

  • 破損
  • 盗難

などの購入日から90日間保証されます。

上限金額も年間500万円までと充実しており、スマートフォンやパソコンなどの保証もカバーしています。

免責金額も1万円と低いため、高額商品を購入するときにSPGアメックスカードを活用するのは賢い選択なのではないでしょうか。

オンラインプロテクション

もしSPGアメックスカードをインターネット上で不正利用されてしまったとしても、オンラインプロテクションが守ってくれます。

インターネット上でSPGアメックスカードが不正利用されてしまった場合、オンラインプロテクションにより全額保証してもらうことができます。

リターンプロテクション

リターンプロテクションはほかのクレジットカードにはなかなかついていない珍しいサービスです。

SPGアメックスカードで購入したものを諸事情があり返品したいがお店側が受け付けてくれない場合、購入日から90日以内にアメリカンエクスプレスへ商品を送ることでリターンプロテクションにより1商品につき最大3万円まで保証してもらうことができます。

また、年間で最大15万円までリターンプロテクションを利用することができます。

キャンセルプロテクション

SPGアメックスカードを保有すると、自動的にキャンセルプロテクションが付帯されます。

キャンセルプロテクションでは、急な出張や病気など不可抗力により旅行がキャンセルになった場合に航空券のキャンセル費用やホテルのキャンセル費用、コンサートのキャンセル費用などを最高10万円まで保証してもらうことができます。

SPGアメックスのデメリット

ここまでご紹介してきたように、たくさんのベネフィットが用意されているSPGアメックスカードですが、いくつかのデメリットも挙げられます。

SPGアメックスのデメリットは下記の通りです。

  • 年会費が高い
  • 家族カードの年会費が割に合わない
  • プライオリティパスが付帯しない
  • VISAやMasterに比べAMEX加盟店が少ない
  • Suicaなどのチャージでポイントがつかない

年会費が高い

年会費無料のクレジットカードも多い中、SPGアメックスカードの年会費は31,000円+消費税となっています。

ゴールドカードですら年会費1万円ほどのカードが多いのにもかかわらず年会費3万円となれば、素直に高いと思ってしまうのも無理はありません。

SPGアメックスカードは旅行好きをターゲットにしたクレジットカードのため、旅行にあまり行かない人が発行してもメリットが薄いというのが正直なところです。

ただ、旅行好きの方にとってSPGアメックスの年会費は決して高くはありません。

旅行好きの方がSPGアメックスカードを申し込むことで下記3つの特典を受けることができます。

  • 入会特典で最大3万9千ポイント
  • 年1回の無料宿泊
  • マリオットゴールドエリート

旅行好きの方が上記特典を活用すれば、SPGアメックスカードの年会費の元は簡単に取り返すことができます。

家族カードの年会費が割に合わない

SPGアメックスカードの家族カード年会費は1枚につき15,500円+消費税と非常に高額になっています。

それなのにもかかわらず、ゴールドエリートになれる特典や無料宿泊特典といったSPGアメックスカードの魅力的な特典は家族カードには付帯していません。

家族カードに入会するくらいならば、SPGアメックスの本カードを発行することをおすすめします。

プライオリティパスが付帯しない

SPGアメックスカードには旅行好きに大人気のプライオリティパスが付帯していません。

プライオリティパスとは空港のVIPラウンジが使い放題になる会員カードのことです。

プライオリティパスがほしい方は、年会費10,000円+消費税で保有できる楽天プレミアムカードがおすすめです。

VISAやMasterに比べAMEX加盟店が少ない

SPGアメックスカードでは国際ブランドをAMEXしか選択することができません。

しかし、残念ながらAMEXはVISAやMasterに比べ圧倒的に加盟店数が少ないのが現状です。

VISAカードやMasterカードは使えてもAMEXカードは使えない…そんなお店がまだまだ多いです。

せっかくマイルがたくさん貯まるクレジットカードなのに、加盟店数が少ないのは大きなデメリットですね…

アメックスさんにはどんどんと加盟店数を増やしていっていただきたいと思います。

3アメックスならではの充実したサービスが魅力

SPGアメックスカードはゴールド色ではありませんが、アメックスのゴールドカードに相当するクレジットカードです。

アメックス一般カードで使えるサービスはもちろんアメックスゴールドの充実した特典も利用することができます。

こんなにたくさんの充実したサービスが!

空港ラウンジサービス

SPGアメックスカードを保有すると本会員はもちろん、同伴者1名まで国内28か所、海外1か所の空港ラウンジを利用することができます。

利用できる空港ラウンジは下記の通りです。

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
羽田空港T1 POWER LOUNGE CENTRAL
羽田空港T2 エアポートラウンジ
羽田空港T3 スカイラウンジ
成田空港T1 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
成田空港T2 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 「比叡」
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空子運 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
小松空港 ラウンジ 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 「ラウンジくにさき」
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

→→→→→→→→→→→→

海外旅行24時間日本語対応サービス

海外旅行中にもしものことがあった場合や、レストランなどの予約を24時間日本語で対応してもらうことができます。

このサービスのすごいところは、海外からの電話でも通話料無料で対応してもらうことができるのです。

旅行にトラブルはつきもの。そんなときに、このサービスがあれば言葉の壁を気にすることなく相談できます。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時にスーツケース1つ分を無料で自宅まで郵送してもらうことができます。

便利なサービスですが、対象空港が

  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

この3空港のみで羽田空港が対象外となってしまっています。

空港クロークサービス

乗り継ぎ便の飛行機を待っている間などに手荷物を空港の手荷物預かり所で無料で手荷物を預かってもらうことができます。

空港パーキングサービス

羽田空港、成田空港、関西空港、福岡空港の周辺駐車場を割引価格で利用することができます。

HISアメリカンエクスプレストラベルデスク

HISのコンシェルジュに旅の相談をすることができます。

ただ、このサービスは無料ではありませんが、記念日など特別な日の旅行に最適です。

アメックスゴールド共通サービス

上記は一般のアメックスグリーンカードでも利用できるサービスですが、SPGアメックスカードはアメックスのゴールドカード。

上記特典はもちろん、下記特典も利用できます。

京都観光特別ラウンジが利用できる

アメックスのゴールドカードを保有している会員は京都にある京都観光特別ラウンジを利用することができます。

また、京都特別観光ラウンジへは同伴者3名まで利用できます。

圓徳院の参拝が無料になり、知客寮にてお茶の接待を受けることができます。

AMEXの会員誌「IMPRESSION GOLD」が見れる

SPGアメックス会員の方であればアメックスのゴールドカード会員専用の雑誌「IMPRESSION GOLD」を見ることができます。

チケットアクセスで優先してもらえる

チケットアクセスとはアメックス会員限定のチケット手配サービスです。

アメックスの会員専用サイトからほしいチケット予約すれば、コンサートやライブが行われる数日から数週間以内に自宅にチケットを郵送してもらうことができます。

また、希望であればコンビニでチケットを受け取ることもできます。

このサービスはゴールドカード限定のサービスではありませんが、カードのランクが高いほどチケットを獲得できる確率が上がります。

そのため、グリーンカードの人よりもゴールドカード会員の方が優先してチケットを購入することができます。

4SPGアメックス無料宿泊特典のここがすごい

閑散期ならば超高級ホテルに無料宿泊可能

SPGアメックスカード更新時にもらうことのできる無料宿泊特典では5万ポイント以下で宿泊できるマリオット系列ホテルへ宿泊することができます。

Marriott Bonvoy参加ホテルはラグジュアリー度により8段階にカテゴリーされています。オフピーク時であればカテゴリー7までのホテルへ無料宿泊することができるため、ほぼすべてのホテルに宿泊できるのです。

日本のホテルでいうと、オフピーク時であれば高級ホテルの代名詞リッツカールトンやセントレジスといったホテルに宿泊することができます。

ブラックアウトと呼ばれる特典例外日がない

SPGアメックスカードで得た無料宿泊特典にブラックアウトと呼ばれる特典例外日は設定されていません。

とにかく5万ポイント以下で予約できるホテルであれば、SPGアメックスカードの無料宿泊特典を使うことができます。

5SPGアメックスはこんな人におすすめ

  • マイルをたくさん貯めたい
  • 高級ホテルでよい思いをしたい
  • 年に一度でよいから高級ホテルに宿泊したい
  • プラチナエリートを目指したい

上記に一つでも当てはまるのであればSPGアメックスカードを発行することを強くおすすめします。

これらの条件に当てはまるのであればSPGアメックスカードの年会費である31,000+消費税はとてもよい投資です。

申し込んで損はありません。

また、SPGアメックスではとてもお得な入会キャンペーンを開催しています。

SPGアメックスの入会特典

  • 3カ月以内に10万円以上の利用で3万ポイント
  • 3カ月以内に10万円以上の利用と紹介入会で6千ポイント
  • 10万円の利用で3千ポイント

合計最大39,000ポイント

SPGアメックス入会後3か月以内に10万円利用すれば、3万ボーナスポイント。

10万円利用の通常ポイントも付与されるため、入会後3か月以内に10万円利用すれば、合計で3万3千ポイントも貰うことができます。

 

さらに、紹介から入会することでプラス6千ポイント。

合計で39,000ポイントも貰うことができます。

 

あなたの周りにすでにSPGアメックスカード持っている人がいれば、その人から。

もし周りにSPGアメックスカードを持っている人がいない場合、僕の方からも紹介可能なので、下記フォームよりメールアドレスをご入力ください。

SPGアメックスカードの紹介URLはネットで公表することが禁止されているため、メールにてご案内いたします。(いただいたメールアドレスは紹介メール送信以外には利用しません)

SPGアメックスカード紹介申し込み↓メールアドレスを入力↓


お申込み完了後すぐに自動送信メールにて紹介URLをお知らせします。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事