人気おすすめランキング_タオル
人気おすすめランキング_タオル

今回ご紹介するのは旅行におすすめしたいタオルです。

その中でも、特に「 速乾タオル 」に着目していきます。

 

速乾タオルは温泉旅行や海水浴、川遊び、アウトドアなどで必須のアイテムです。

また、汗をかいたり突然の雨で濡れてしまったりしたときに役立ちます。

 

旅行の必需品である速乾タオルですが、今治タオル・Caloics・ワークマンなどさまざまなメーカーから販売されていますし、素材やサイズ、デザインなどいろいろあってどれを選んで良いか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、旅行におすすめしたい速乾タオルの選び方と人気おすすめランキング7選をご紹介していきます!

速乾タオルの選び方を詳しく解説していくので、購入する際の参考にしてみてください。

 

また人気おすすめランキングはAmazonや楽天市場の商品をもとに作成していますので、気になった商品があったらぜひ購入を検討してみてくださいね。

1旅行に持って行くなら速乾タオル!

旅行に持って行くなら普通のタオルではなく、速乾タオルの方がおすすめです。

なぜなら、水をたくさん吸収してくれる上に、すぐ乾くからです。

 

温泉旅行や海水浴、川遊び、アウトドアなどで濡れたタオル・・・

水を含んで重くなってるし、びちょびちょに濡れていて困りませんか?

 

その点、速乾タオルなら普通のタオルよりも何倍もの水分吸収力があり、使用後も絞るだけですぐ乾くんです!

びちょびちょに濡れてジメジメした不快感が少なく、さらっとした肌触りが持続します。

また、持ち歩く用に軽く薄く作られているので、荷物もかさばりません

 

このように、旅行に持って行くなら速乾タオルの方がおすすめです。

サイズはフェイスタオルくらいの小さいものから、バスタオルくらいの大きなものまでさまざまなので、好きなサイズを選べますよ。

旅行におすすめ!速乾タオルの選び方!

速乾タオルを選ぶ時はここに注目!
選ぶポイント1:シーン
旅行に持って行くならケース付きのものを選び、自宅でも使いたいなら大きいサイズを選びましょう。
選ぶポイント2:素材
速乾タオルにはマイクロファイバー・コットン・PVAの4つの素材があります。それぞれ特徴があるので、違いを把握してから自分の好みの素材を選びましょう。
選ぶポイント3:サイズ
速乾タオルにはさまざまなサイズがあります。大小違うサイズを持っておくと便利ですよ。
選ぶポイント4:防臭・抗菌加工
長く愛用したいなら防臭・抗菌加工がなされているかも確認しましょう。タオルには汗や加齢臭、カビなどが繁殖しやすいです。また吸水性や冷感タイプもチェックしましょう。
選ぶポイント5:デザイン・色
速乾タオル選びではデザインや色も重要。自分好みのデザインや色を選んで、旅行の気分を盛り上げましょう。
速乾タオルを選ぶ際のワンポイントアドバイス!
速乾タオル選びでは肌触りもポイント。肌に合う合わないもあるので、一度触ってみてから肌触りを確認するといいでしょう。一般的にコットン100%がふわふわした肌触りで人気が高いです。

著者のおすすめ速乾タオルをご紹介!!

Caloics® 速乾タオル スポーツタオル
大小合わせた2種類セット
Caloicsの速乾タオルはマイクロファイバー素材。速乾性はもちろんのこと肌触りがいい風合いで、軽くて柔らかいタオルになっています。上質な動き紐付きなので、どこにでも引っかけて干せます。また、フェイスタオルとバスタオルの大小合わせた2種類セットなので、旅行にぴったり。収納袋も付いてます。
Caloics® 速乾タオル スポーツタオル 2種類セットを選んだ理由
タオルの有名ブランドCaloics。速乾性はもちろんのことデザインもおしゃれで、旅行にぴったりです。収納袋も付いてるので持ち運びにも困りませんし、軽くて携帯性に優れています。

速乾タオルの選び方を詳しく紹介!

旅行にあると嬉しい速乾タオル。

しかし速乾タオルとは一口に言っても、さまざまなメーカーから販売されていますし、素材やサイズ、デザインなどいろいろあってどれを選んで良いか迷ってしまいますよね。

 

そこでここでは、速乾タオルの詳しい選び方をご紹介していきます。

速乾タオルを購入する際の参考にしてみてくださいね。

「シーン」に合わせて速乾タオルを選ぶ

旅行に持って行くならケース付きのものを選び、自宅でも使いたいなら大きいサイズを選びましょう。

旅行に持って行くなら「ケース付」きのものを選ぼう

速乾タオルには収納袋などのケースが付いている場合があるので、バッグに入れたり持ち運びしたりするときに便利ですよ。

また、速乾タオルがまだ濡れている状態でもケースがあれば、周囲のものが濡れるのを守ってくれるのでおすすめです。

自宅でも使いたいなら「大きいサイズ」を選ぼう

自宅でも使いたいなら大きいサイズを選びましょう。

旅行に持ち歩くのには不便かもしれませんが、大きいサイズだと全身をサッと拭き取れるので便利です。

「素材」で吸収性や速乾性が変わる

速乾タオルにはマイクロファイバー・コットン・PVAの3つの素材があります。

それぞれ特徴があるので、違いを把握してから自分の好みの素材を選びましょう。

デリケートなお肌の方でも安心の「コットン100%」

コットン素材は、ふわふわとした優しい肌触り高い吸収性を誇るのが特徴です。

化学繊維と比較すると速乾性においてはやや劣りますが、化学繊維にはないナチュラルな質感で、お肌がデリケートな方でも安心して使えます。

軽くてリーズナブルな「マイクロファイバー」

マイクロファイバーは速乾タオルの中でも種類が多いので、選択肢が広いです。

吸水性と速乾性は申し分なく、一般的なタオルの約7倍の速乾性になります。

肌触りも軽くてふわふわしており、値段も安いのが特徴。中でも軽さは特徴的で、旅行で持ち歩くにはぴったりです。

圧倒的な吸収力と速乾性「PVA」

PVAとはビニロンやポリエステルなどを混ぜた特殊素材で、圧倒的な吸収性と速乾性を誇ります。

機能性が高く、水泳用タオルとしてもよく使われています。

「サイズ」は大小持っておくと便利

速乾タオルには、ハンドタオルやフェイスタオルなどの小さいサイズから、バスタオルなどの大きなサイズまでいろいろあります。

旅行に持って行くなら、大小合わせたセットを持っておくと便利ですよ。

小さいものはハンカチ、大きいものはブランケットや枕としても活用できます。

「機能」で速乾タオルを選ぶ

旅行に持って行くタオルは「機能性」が良いタオルを選びましょう。

 

かけがえのない思い出を作ることができる「旅行」

濡れたタオルをバッグに入れていたら生乾き臭が充満してしまった…

そんなことになってしまったら嫌ですよね。

 

吸水性や乾きやすさなど「機能」に注目することも大切です。

「吸水性」の高さ

当たり前ですが、速乾タオルでは吸水性を確認しましょう。

吸水性の高い速乾タオルだと、びしょびしょに濡れていても髪の毛から全身までサッと拭き取れます

時間の節約にもなるので便利ですよ。

長く愛用するなら「防臭・抗菌加工」されているものを

長く愛用したいなら防臭・抗菌加工がなされているかどうかも確認しましょう。

タオルには汗や加齢臭がついたり、カビなどが繁殖したりしやすいです。

 

特に旅行用のタオルはしまいっぱなしで臭いが残りやすいです。

たまに天日干しするのも忘れずに。

暖かい場所に行くなら「冷感タイプ」

速乾タオル自体が冷たくなる冷感タイプなら、夏や温暖な地域に旅行に行くのに便利です。

冷たくなるので、熱中症予防にもなりますよ。

また旅行だけでなくスポーツシーンや汗をかく場面、屋内でも使えるので汎用性が高いです。

好きな「デザイン・色」を選ぼう

速乾タオル選びではデザインや色も重要です。

なぜなら、タオルは長く愛用することが多いから。

自分好みのデザインや色を選んで、旅行の気分を盛り上げましょう

速乾タオルの人気おすすめランキング6選!

それではいよいよ、速乾タオルの人気おすすめランキング6選をご紹介していきます!

肌触りのいい速乾タオルと、化学繊維でできた速乾タオルの2部門でお届けしていきますね。

 

なお、このランキングはAmazon楽天市場の商品をもとに評判の良いものをピックアップしています。

ですので、どこに売ってるのかわざわざ探す必要はありません。

もし気になった商品があれがぜひその場で購入を検討してみてください。

肌触りのいい速乾タオルの人気おすすめランキング3選!

タオルはふわふわしている方がいいですよね。

肌触りのいい速乾タオルの人気おすすめランキングです!

N/O バスタオル

N/O バスタオル
超厚手のふわふわタオル!
厳選されたポリエステル繊維素材を使用。超やわらかな厚手生地で、吸水力抜群です。140×70cmの大判サイズでからだ全身を覆えるので、タオルブランケットとしても活躍します。秋や冬など気温の低い時期におすすめの速乾タオルです。
N/O バスタオルの口コミを紹介!
ふわふわ厚手

バスタオルというよりも毛布のような感触に近いですが、からだを拭いたときの吸水力も最高で、本当に買ってよかったと思っています!長く使いたいな〜
Amazonカスタマーレビュー

sensui Yu 日本製 フェイスタオル

sensui Yu 日本製 フェイスタオル
旅行にぴったりの速乾タオル!
sensui Yuの日本製フェイスタオルは、厳選されたコットン100%のタオルです。品質には特にこだわっており、和泉山水で洗いをかけた良質の綿を使用しています。お肌の弱い方でも安心して使えます。また吸収性と速乾性にも優れているので、高機能です。
sensui Yu 日本製 フェイスタオルの口コミを紹介!
さすが100%コットン!

ふわふわです。購入して正解でした。
Amazonカスタマーレビュー

タオル研究所 [毎日シンプル] #001 バスタオル

タオル研究所 [毎日シンプル] #001 バスタオル
日本の技術を駆使したタオル
タオル研究所のバスタオルは、日本の最先端タオル製造技術を駆使して作られたタオルです。中でも速乾性に長けており、部屋干しでも十分乾きます。ふわふわした触り心地で快適。カラーバリエーションも豊富で、おしゃれな7色からお選びいただけます。
タオル研究所 [毎日シンプル] #001 バスタオルの口コミを紹介!
何度使ってもふわふわ!

何度洗濯して干してもふわふわです。すぐ乾くし、旅行で使ってます。
Amazonカスタマーレビュー

化学繊維でできた速乾タオルの人気おすすめランキング3選!

圧倒的な吸収性と速乾性!化学繊維でできた速乾タオルの人気おすすめランキングです。

4Monster マイクロファイバータオル

4Monster マイクロファイバータオル
圧倒的な吸収性と速乾性
4Monsterの速乾タオルはマイクロファイバー素材で、圧倒的な吸収性と速乾性を誇ります。生地が超低摩擦性なので肌に優しく、デリケートな方でも安心して使えます。また超コンパクトになるので持ち運びに便利です。
4Monster マイクロファイバータオルの口コミを紹介!
タオルの無い安宿に泊まるなら必須アイテム!

海外旅行など長期にわたる移動の相棒に最適。買った時は高いかな?と疑ってましたが、予想以上の機能に大満足です。
Amazonカスタマーレビュー

Hiwild 速乾タオル

Hiwild 速乾タオル
大小合わせた2種類セット
Hiwildの速乾タオルはマイクロファイバー素材。普通のタオルよりも4倍の吸水力を持っており、軽く肌に触れるだけで、素早く水分を吸収します。排水性にも優れていて、絞って繰り返し使えます。大小合わせた2種類セットで収納袋も付属されており、旅行など持ち歩きに向いています。
Hiwild 速乾タオルの口コミを紹介!
ギフトとして選びました。

贈り物にしたかったので、評判の良いものをと思いこちらを購入。
Amazonカスタマーレビュー

Syourself超極細繊維スポーツタオル&旅行タオル

Syourself超極細繊維スポーツタオル&旅行タオル
特殊素材で超吸収性と速乾性を実現
Syourselfの速乾タオルは100%超極細繊維でできています。吸収性と速乾性が高く、自重の4~5倍の水を吸い上げ、絞ると90%の水分を排出します。普通のタオルの10倍早く乾くことが実証されており、旅行などにぴったり。また収納袋などスポーティなデザインにしており、男女ともに使える商品です。
Syourself超極細繊維スポーツタオル&旅行タオルの口コミを紹介!
すごく早く乾く!

手触りはあんまりですが、速乾性がすごい!汗や水滴などをすごく吸ってくれるので、登山用で愛用しています。
Amazonカスタマーレビュー

タオルの買い替えのタイミングは?

タオルマイスターの方のお話によると、タオルは30回使ったら買い替え時だそうです。

毎日使うことを想定すると、1カ月に1回買い替えないといけない計算になりますね。

 

それもそのはず。

タオルは洗濯すればずっと綺麗で清潔なイメージがありますが、繊維の奥の奥にある汗や皮脂汚れは落ちないのです。

そこから菌が繁殖して、バイ菌だらけに・・・

 

お鍋などで煮沸すればいいのだそうですが、なかなか手間がかかり面倒なもの。

タオルに愛着がわくのもわかるのですが、衛星面を考えて1カ月くらいで買い替える方が良いです。

お気に入りの速乾タオルを見つけよう!

速乾タオルの選び方と人気おすすめランキングについてまとめていきましたが、いかがだったでしょうか?

速乾タオルはすぐ乾いてくれるので、旅行には必須のアイテムです。

ぜひお気に入りの速乾タオルを見つけてみてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事