女性一人旅のすすめ
女性一人旅のすすめ

今回は、女性のひとり旅がテーマです!

 

最近では「 旅女 」という言葉が出ているくらい、若い女性からシニア女性までひとりで旅に出る方が多くなっています。

思い立ったときにふらっと出かけて、日帰りでも泊まりでも、自由気ままに観光できるのがひとり旅の魅力。

 

しかし一方で、ひとり旅をしたことがないという女性が多いのも事実・・・

女性ひとりで旅に出るには不安がいっぱいですし、結構勇気がいりますよね。

 

そこで今回は、女性のひとり旅の魅力やおすすめ情報、注意点などを詳しく解説していきます。

この記事を読み終わるころには、きっとひとり旅がしたくなっていますよ!

ぜひ最後までご覧ください!

1女性が一人旅に行くべき理由

女性のひとり旅は不安がつきもの・・・

  • 楽しめなかったらどうしよう
  • 何かトラブルにあったらどうしよう
  • ひとりで寂しい

などなど。

 

ですがその不安やデメリットを考えても、女性はひとり旅をするべき理由があります!

まずは、その理由を解説していきますね。

女性一人旅の魅力

第一に、女性のひとり旅にはたくさんの魅力があるんです!

1つ1つ詳しくみていきましょう。

 

以下の記事も参考にしながらぜひご覧ください。

旅先での観光を楽しめる

ひとり旅では旅先での観光がゆっくり楽しめます。

絶景スポットやお寺、世界遺産の建築物、美術館など他人に気を遣ったり時間を気にしたりせずに、ゆったりと見学できますよ。

旅先での郷土料理を楽しめる

ひとり旅では旅先での郷土料理も楽しめます。

その土地ならではの食材を使った郷土料理を食べられるので、いつもとは一味違った雰囲気を楽しむことができます。

都住みの方は都会から離れて田舎でゆっくりすることもできる

普段都市部に住んでいる方は、田舎に行ってゆっくりすることもできます。

都会の喧騒から離れて新鮮な空気を吸い、きれいな水を飲み、雄大な自然に囲まれると気持ちがリセットされますよ。

ひとりでゆっくりと温泉を楽しむのも魅力的

白馬_槍温泉

ひとりでゆっくり温泉を楽しむのも魅力的です。

温泉にはさまざまな効果があり、「湯治」といって病気を治す効果まであるんです。

 

温かい温泉に肩までつかれば、心身の疲れが取れてリフレッシュできますよ。

温泉旅行の魅力については以下の記事も参考にしてみてください。

自分へのご褒美にもリゾートステイを楽しめる

自分へのご褒美でリゾートホテルや高級温泉旅館に宿泊するのもアリです。

夜景の見えるバーでお酒を楽しんだり、プールやビーチサイドでぼーっとして過ごすなど、いつもの生活とは違った優雅な気分を味わうことができますよ。

旅先で男性と出会えるチャンスもあるかも!

一人旅は出会いの宝庫といっても過言ではありません

 

偶然となりの席に座った人や写真撮影などをきっかけに、素敵な出会いが待っているかもしれませんよ!

ひとり旅で素敵な出会いを得るコツについては、こちらの記事をチェックしてみてください。

実は過半数以上の女性が一人旅経験者

実は国内に住む女性の半数以上がひとり旅経験者というのをご存じでしょうか?

これは、オズモールさんの調査結果です。

 

東京在住の600人の女性に聞いたところ、約6割の女性が「 ひとり旅に行ったことがある 」と回答しました。

「 一度行くとまた行きたくなる 」という声も多くあり、ひとり旅を趣味にしている女性が多いことがわかりました。

一人旅経験者の女性の多くは若い内に一人旅を経験している

また、ひとり旅経験者の多くは、10~20代と比較的若いうちにひとり旅を経験していることがわかっています。

このことから、年齢を重ねてからのひとり旅はハードルが高く、若いうちに経験しておいた方が良いと言えますね。

2女性の一人旅にまつわるランキング

ここでは、オズモールさんの調査結果をもとに、女性ひとり旅にまつわるランキングをご紹介していきます。

実際の女性の意見なので、より身近に感じると思います。

女性一人旅をしようと思ったきっかけ

まず、女性ひとり旅をしようと思ったきっかけです。

気になるランキング結果は・・・

 

  1. 旅先の魅力(景色・グルメ・観光など)
  2. 趣味(ライブ・鉄道・歴史的建造物など)
  3. 自分へのご褒美

 

旅先の魅力に惹かれたからというのが第1位でした。

やはり、旅行の醍醐味は往く先々での景色やグルメ、観光ですよね。

 

その他、趣味と合わせて旅行に行ったり、自分へのご褒美として旅行に行ったりする人が多い傾向でした。

女性がひとり旅をしようと思うきっかけはいろいろありますね。

一人旅をする時の不安

次に、女性がひとり旅をする時の不安ランキングです。

日本の女性はひとり旅にどんな不安を抱えているのでしょうか?

 

  1. ひとりでの食事(周囲の視線が気になる)
  2. 治安の良さ
  3. 宿泊施設の快適さ

 

以外にも、ひとりでの食事を気にしている女性が多いという結果でした。

周囲の視線が気になるようですね。

 

その他には治安の良さや、宿泊施設の快適さがランクイン。

中でも、宿泊施設がきれいで清潔感があるかどうか、アメニティは充実しているかどうかなどを気にしているようです。

3女性が一人旅に行く際の心得4選

選択

「 女性のひとり旅は不安だ 」そう感じている方のために、ここでは女性ひとり旅の心得を4つご紹介していきます。

この4つの心得を守れば、より楽しく、より安心してひとり旅に行けますよ。

まずは旅のテーマを決めるべし

まずはひとり旅のテーマを決めましょう!

 

癒しやリフレッシュを求める旅なのか、それともアクティブに活動して気分転換したいのか、などなど。

ひとり旅のテーマが明確に決まっていれば、旅行先を絞りやすくなります!

混雑する日は避けるべし

女性のひとり旅では混雑する日は避けた方が良いです。

なぜなら、週末やGW、冬の年末年始などは家族や団体客が大勢いるため、孤独を感じてしまったりするからです。

 

また、宿泊料金も高く設定されやすいので、混雑日は避けるのがベストです。

公共交通機関でいける範囲にある場所を選ぶべし

シンガポール バス

女性のひとり旅だからこそ、目的地へのアクセスは要チェックです。

電車やバスは通っているか、目的地までの所要時間はどのくらいかなど事前確認をしておきましょう。

 

1日のスケジュール管理にも役立ちます。

滞在先では「食事方法」にこだわるべし

先ほどのランキングでもありましたが、女性のひとり旅では「 食事 」がネックになりやすいです。

女性ひとりで食事をするのは周りの目線も気になって嫌ですよね。

 

そこでおすすめなのが、部屋食

旅館などでは自分の部屋で料理が食べられるところがあるので、そういったところを選ぶと他人の目を気にしなくて済みますよ。

4女性一人旅の注意点

心得に合わせて覚えておいて欲しいのが、女性がひとり旅をするときの3つの注意点

 

  1. 車の運転が苦手なら公共交通期間を利用すること
  2. 1日のスケジュールは余裕をもたせること
  3. 夜道でひとりで歩いたりしないこと

 

これらを気をつけた上でひとり旅をしましょう。

5女性一人旅におすすめ!旅行先の選び方

女性ひとり旅の魅力や注意点がある程度理解できてきましたね。

ここでは女性ひとり旅の旅行先の選び方をご紹介します。

 

「 どこに行ったらいいのかわからない! 」

そんな方はぜひ参考にしてみてください。

旅のテーマ・目的に合った旅先から選ぼう

ひとり旅のテーマや目的に合った旅行先を選びましょう!

特に、写真や温泉、ショッピングなど、自分の趣味と旅のテーマを重ね合わせるとひとり旅の楽しさが倍増しますよ!

旅行気分を味わいたいなら「定番スポット」がおすすめ

旅行気分を味わいたいなら「 定番スポット 」がおすすめです!

有名な場所を時間やルートを気にせずに、ひとりでのんびり見てまわれます。

 

また、SNSに投稿すれば話題性も高まり、たくさんいいねがもらえるはずです。

自分を見つめ直したいなら、ゆっくりリラックスできる「温泉旅行」がおすすめ

育児や仕事、大学のレポートに追われていると自分を見つめ直す時間が無くなりますよね。

そんな時は、温泉旅行を計画してみましょう!

さまざまな温泉を巡ったり、ゆっくり温泉に浸かったりすることで心身ともに癒され、最高の一人旅になりますよ。

インスタ映えを狙いたいなら「絶景スポット」がおすすめ

自分の趣味がカメラという人は、絶景スポットを巡る旅がおすすめ。

インスタ映えする場所で、思う存分写真撮影をしちゃいましょう!

ショッピングを楽しみたいなら「大都市」がおすすめ

ショッピングや美味しいグルメを楽しみたいという女性には、ショップや飲食店が密集している大都市旅行がおすすめ。

公共交通機関も充実しているため便利ですし、1つの場所で旅の目的が完結します。

たまには一人でゆっくりリラックス、おひとり様宿泊もおすすめ

日帰り旅行もいいですが、おひとり様宿泊もおすすめ。

スパやエステでリラックス!レディースプランで予約しよう

多くのホテルや温泉旅館は「 レディースプラン 」を販売しています。

スパやエステが安くて、どれも女性心を満足させてくれるものばかり。

 

たまにはスパやエステでマッサージをしてもらい、忙しい日々の疲れを癒してみませんか?

たまには贅沢!高級旅館でリラックス

高級温泉旅館におひとり様で宿泊するのもおすすめ。

部屋食や貸し切り風呂だったら女性ひとりでも安心ですね。

また、畳の広い部屋をひとり占めして贅沢に使えるのも醍醐味の1つです。

5女性一人旅におすすめの観光スポット3選

では、女性ひとり旅におすすめの観光スポットを3選ご紹介します。

北海道小樽市

北海道_小樽運河

北海道小樽市はおすすめです!

小樽運河の美しい景色をはじめ、ガラス美術館など芸術作品も観光で見てまわれます。

 

また、海の幸も豊富。

新鮮な魚を使った海鮮丼やお寿司は絶品ですよ!

 

さらに、ルタオのチーズケーキなどスイーツ店も多く、グルメ好きにはたまらないスポットです。

大阪府大阪市

関西ならば、大阪府大阪市がおすすめです。

なぜなら、グルメもショッピングも堪能できる大都会だからです。

 

食い倒れの街大阪と呼ばれているほど、たこ焼き、お好み焼き、串カツなどさまざまなグルメを美味しく食べられます。

また、日本屈指の大都会であるだけショップも多くあり、ショッピングも十分に楽しめます。

 

さらに、公共交通機関や宿泊施設も整っているので、女性ひとり旅でも安心です。

愛媛県松山市

四国に行くなら、愛媛県松山市がおすすめです!

松山城や道後温泉、しまなみ海道など観光スポットがたくさんあります。

 

坊ちゃん団子、鯛茶漬けなどのグルメも充実!

愛媛県の穴場観光地は以下の記事でも紹介しているのでぜひご覧ください。

6一人旅専用プランで予約するのもおすすめ

自分でなかなかひとり旅の計画が立てられないという方には、ひとり旅専用ツアーもおすすめです。

参加者の全員が1人なので、ひとり旅といっても全く寂しくありません。

 

また、ツアーなら効率的に観光スポットを回れるのも魅力の1つ。

余すことなくひとり旅を満喫できますよ。

HISなら一人旅ツアーが充実

大手旅行会社HISなら、国内・海外問わずひとり旅専用ツアーが充実しています。

以下のリンクボタンから公式サイトを訪れてみてください!

7ひとり旅に出かけよう!

女性のひとり旅についてまとめていきましたがいかがだったでしょうか?

自由気ままにのんびりできるひとり旅。

 

ぜひ、ひとり旅を満喫してください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事