「愛媛県」下灘の絶景と知られざる愛媛グルメ!
「愛媛県」下灘の絶景と知られざる愛媛グルメ!

こんにちは、濱南くにひろです。

 

今回、お送りするのは僕の旅行記第3弾です!

パチパチパチパチ~( 人類史上いまだかつてない程のまばらな拍手 )

 

大好評か大不評なのかわかりませんが、なんとか第3弾を迎えることができました!

これもみなさんのおかげです、ありがとうございます!

できればもうちょっと拍手してくれると嬉しいです!

 

僕の旅行記では、実際に訪れた観光地、実際に撮った風景、実際に食べたもの、実際に感じたことをお伝えしていきます。

今回は僕が過去に訪れた旅行先の中から、2020年2月10日に訪れた「 愛媛県 」をご紹介したいと思います。

 

愛媛県といえば、道後温泉、夏目漱石「坊ちゃん」の舞台でおなじみ松山、松山城など観光地がたくさんあります。

また、愛媛みかんや今治タオルなどの特産品も知名度があり人気があります。

 

しかし、今回お届けするのは少し違ったところです。

題して、「 下灘の絶景と知られざる愛媛グルメ 」をお送りしていきます。

 

今回の記事はこんな方におすすめの記事です。

 

  • 記事を読んで少しでも旅行気分を味わいたい人
  • 愛媛県への旅行の予定がある人
  • 愛媛県の素敵な景色に癒されたい人
  • 愛媛県の穴場グルメについて知りたい人

 

ぜひ最後までご覧くださいね。

1愛媛県について

愛媛県は四国の中の1つで、北西部一帯と、瀬戸内海の小さな島々からなる県です。

人口は2020年時点で133万人、県庁所在地は松山市になります。

 

松山市内には日本最古の温泉である道後温泉と、1600年代に建造された松山城があります。

瀬戸内海側の松山や今治は温暖な気候ですが、内陸部の久方高原などは冷涼な気候になっています。

都心からのアクセス

愛媛県松山市までの都心からのアクセスは、

 

東京からなら

  • 新幹線と在来線で約7時間

 

大阪からなら

  • 新幹線と在来線で約4時間
  • 車で約5時間

 
上記のような所要時間で訪れることができます。

僕は自分の車で広島からしまなみ海道を通って行ったので、約3時間の道のりでした!

まずは絶景のロケーション下灘駅

まずお届けしたいのは、下灘駅の絶景です!

下灘駅とは、愛媛県のJR予讃線にある海沿いの無人駅で、インスタ映えスポットとしていま人気急上昇中の観光地です。

 

あまりの美しさに、数々のドラマや映画のロケ地として採用されています。

昭和でいうと映画「 男はつらいよ 」、平成でいうと木村拓哉さん主演映画「 HERO特別編 」、藤原竜也さん玉森裕太さん出演のドラマ「 リバース 」のロケ地となりました。

 

また、この駅が全国的に有名になったのは、3年連続で「 青春18きっぷ 」のポスターに採用されたこともきっかけの1つです。

「 青春18きっぷ 」については別の記事で詳しくまとめているので、こちらも参考にしてみてください。

周辺はのどかな場所で、海、県道、線路、駅、山のコントラストが絶妙な景色をつくりあげています。

クレヨンで塗ったかのような青色の海、どこまでも続く線路のなめらかな曲線、さーっと吹き抜ける海風、静かな無人駅。

 

しばらく線路のそばで写真を撮っていると、、、ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン

1両の電車がやって来ました!

まるで、海と空の分かれ目を切り取ったような電車です。

 

思わず乗り込みそうになりますが、車で来たので我慢、我慢。自分に言い聞かせます。

それくらい、美しい景色と愛らしい電車でした。

アクセス・利用案内

【住所】
〒799-3311 愛媛県伊予市双海町大久保

【アクセス】
松山市から車で約50~60分
最寄り駅:JR下灘駅

【駐車場】
最寄り駐車場:下灘駅駐車場約5台 駐車場から徒歩1分
料金:無料

【営業時間】
年中無休。いつでも何時でも利用可能。

【料金】
無人駅なので入場無料。
電車に乗るには乗車券が必要。

ランチはこれに決まり!「宇和島鯛めし」

下灘の景色で心が洗われたら、今度はお腹が減ってきました。

松山市内のコインパーキングに車をとめて、市街地をぶらぶら歩きます。

 

この辺りでランチにしたいな~なんて思っていると、「 宇和島鯛めし 」という看板を見つけます。

なんだその美味しそうなものは!よし、ランチはこれに決まり!

愛媛の郷土料理「宇和島鯛めし」

僕たちが今回訪れたのは、「かどや大街道店」です。

看板をよく見ると、宇和島鯛めしは愛媛県(特に南予という地域)の郷土料理だということが判明。

 

この愛媛旅に最適なグルメを見つけました!

 

さっそく店内に入ります。

お店の前には長い列が

扉を開けると、地下に繋がる階段がありました。

ランチ時というのもあって、そこには長い列が、、、

 

よほどの人気店のようです。

「宇和島鯛めし」は生の鯛を使った漁師飯

30分ほど待って、ようやく店内へ。

注文は迷わず宇和島鯛めしセット!

 

しばらく待っていると、

どーんと豪華な宇和島鯛めしセットが運ばれてきました!

 

なんでも、宇和島鯛めしは海賊飯とも漁師飯とも呼ばれており、むかし船の上での酒盛りの終わりに、お酒の残っているお茶碗にご飯を盛り、醤油をこれでもかと含ませた鯛の生の刺身をのせて食べたのが始まりと考えられているようです。

宇和島鯛めしの食べ方

宇和島鯛めしの食べ方ですが、店員さんが説明してくれましたし、わかりやすいイラスト付きの説明書もあったので、心配いりませんでした。

宇和島鯛めしの食べ方はこうです。

 

  1. まず、卵を割ってたっぷりの出汁と混ぜる
  2. 出汁に鯛の刺身と薬味を入れる
  3. お茶碗に熱々のご飯をよそう
  4. ご飯に出しを好きなだけかける
  5. 鯛の刺身、出汁、ご飯をお茶漬けのようにしてかき込む

 

食べ方を見ただけでもよだれが出ますね。

これがまた美味い!!

 

新鮮でぷりぷりの鯛の刺身と出汁がよく合っています。

お箸でずるずるとお茶漬けみたいにご飯と一緒にかき込みます。

 

からだの全部を舌にして、全身で宇和島鯛めしを味わいました。

思わず舌鼓を打ってしまうほどの美味しさで、これからの残りの人生のランチは毎日宇和島鯛めしでいいとさえ思いました。

 

また、後から知ったことなのですが、宇和島鯛めしはバラエティー番組「秘密のケンミンショー」でも紹介されたようです!

今後ますます人気が出てきそうですね!

「かどや大街道店」へのアクセス・利用案内

【電話番号】
TEL:089-947-4600

【駐車場】
なし

【料金】
宇和島鯛めしセット( 汁物・漬物付き ) 1,600円( 税込み )

→ かどや大街道店のホームページはこちら

郷土料理かどや 大街道店
 
 
郷土料理かどや 大街道店
卵をといたお出汁のあんばいが絶品!
住所: 〒790-0004 愛媛県松山市大街道3-1-1 いよてつ会館ビルB1F
最寄り駅:大街道駅
営業時間:ランチ:AM11:00~PM14:30,ディナー:PM17:00~PM22:00
定休日:無休。12/30~1/1のみお休み。

アクセス
大街道駅から33m

おふくろの味「五色おはぎ」

あ~、宇和島鯛めし絶品だった!

よし!次は、スイーツが食べたい!

 

食欲は無限大です。

甘味処「みよしの」

大街道商店街をつらつら歩いていると、日本風情のある看板が目に入ります。

崩れた字体で「甘味処みよしの」

 

ちょっと気になり、ガラガラと昔の木製の引き戸を開けて中に入ります。

お持ち帰りのみの営業

「 いらっしゃい 」

優しい声のおばあちゃんが2人、にっこり微笑みかけてくれます。

 

ずいぶんと腰が曲がっていて、年齢は70~80歳といったところでしょうか。

カウンターには、五色のおはぎがずらっと並んでいます。

 

「何個いるかな?お持ち帰りしかやっていないんだけど」

「じゃあ、2セットください!」

 

色彩に田舎情緒あふれる五色おはぎをゲットしました!

笑顔の素敵なあのおばあちゃん達がつくったおはぎ、美味しくないわけがありません!

なぜか五色おはぎを持って松山城へ登ります

そして、五色おはぎを持ってなぜかリフトで松山城へ登ります。

おはぎを商店街で食べるわけにはいかなかったので、こうすることにしました。

色とりどりでどこか懐かしい味がします

松山市を望みながらのんびり「みよしの」の五色おはぎをいただきます。

粒あん、こしあん、ごま、青のり、きなこ味の色とりどりの5つでした。

 

どれももちもちのもち米で、どこか懐かしさを感じる味でした。

ふるさとの田舎のおじいちゃんおばあちゃんは元気かな、そういう気持ちもしました。

「みよしの」へのアクセス・利用案内

【住所】
〒790-0002 愛媛県松山市二番町3丁目8-1

【電話番号】
TEL:089-932-6333

【アクセス】
大街道駅から徒歩3分
最寄り駅:大街道駅

【駐車場】
なし

【営業時間】
AM11:00~無くなり次第終了。定休日:火曜、水曜。

【料金】
五色おはぎ1セット 650円( 税込み )

 

→ 「みよしの」の食べログ情報はこちら

5愛媛県へレッツゴー!

いかがでしたか?

愛媛県の下灘の絶景と知られざる愛媛グルメをお届けしてきました。

 

特に宇和島鯛めしと五色おはぎ、美味しそうでしたね~。

僕ももう一度行きたくなりました。

 

今回の内容は以上になります!

愛媛県に旅行に行く際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事