人気おすすめランキング_モバイルバッテリーの選び方
人気おすすめランキング_モバイルバッテリーの選び方

旅行で大活躍のモバイルバッテリー。

コンセントがない場所でもスマホやパソコンが充電できるのでとっても便利ですよね。

特に飛行機では機内に持ち込んで使う方も多いのではないでしょうか。

 

みなさんはモバイルバッテリーを使用するにあたって、何を基準に購入していますか?

モバイルバッテリーの容量、重さ、コンパクトさ、デザインや色などさまざまでモバイルバッテリーを選ぶ際に迷ってしまいますよね。

 

そこで、今回の記事は「 モバイルバッテリーの人気おすすめランキング 」というテーマで進めていきます。

旅行にぴったりのモバイルバッテリーを紹介していくので、ぜひ最後までご覧ください!

モバイルバッテリーの魅力や便利な使い方

モバイルバッテリーとは、スマートフォンやパソコン、タブレット端末などの充電ができるバッテリーのことです。

持ち運びができるため、コンセントがない環境でもいろいろな機械を充電することができます。

 

  • 旅行先でスマホの充電が残りわずかな時
  • 飛行機や新幹線など、旅行の移動時間でスマホの充電を100%にしておきたい時
  • 出張先でパソコンの充電が切れてしまった時

 

などモバイルバッテリーの使用用途や場面はさまざまです。

スマホ社会・ネット社会の昨今、人のライフスタイルに合わせてモバイルバッテリーは大活躍しています。

2機内持ち込みに関するモバイルバッテリーのルール

旅行で重宝されるモバイルバッテリーですが、飛行機に乗るときだけは注意が必要なんです。

 

モバイルバッテリーに含まれているリチウムイオン電池は、過充電や強い衝撃に弱く、劣化したまま放っておくと自然発火する可能性があります。

そのため、モバイルバッテリーをスーツケースの中に入れて預け荷物とするのは飛行機では禁止されています。

 

一方で、機内持ち込みは原則可能となっていますがワット数やリチウム含有量によって一定のルールがあります。

そのルールを今から見ていきましょう。

ANA・JALの場合

ANAやJALの場合、モバイルバッテリーの容量が160Wh(ワット時定格量)を超えるかどうかがポイントです。

 

160Whを超える場合は機内持ち込みができないので注意してください。

また、容量が100Wh以下でリチウン含有量が2g以下のものであれば機内持ち込みは自由で、100~160Whのものについては1人2個までというのが決まりになっています。

 

また、モバイルバッテリーによってはWhの記載がなくmAhで記載されている場合もあります。

100Wh=27,027mAh(ミリアンペアアワー)、160Wh=43,243mAhも参考にしてみてください。

LCCの場合

モバイルバッテリーの規則に関しては、ピーチやスカイマークなどのLCC(ローコストキャリア)でもANA・JALと同様の決まりになっています。

国際線の場合は要注意

国際線の場合は、航空会社によって変わってくるので各会社のホームページを参照してください。

 

一例ですがチェジュ航空を見てみましょう。

チェジュ航空では100Wh以下のモバイルバッテリーは5個まで、100~160Wh未満は2個まで、160Wh以上は不可となっています。

 

基本的に、国際線でも100Whと160Whがポイントになってくるようです。

旅行におすすめ!モバイルバッテリーの選び方!

モバイルバッテリーと言っても、その数や種類は多くあり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、旅行におすすめなモバイルバッテリーの選び方を解説していきます。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

モバイルバッテリーを選ぶ時にはここに注目!
選ぶポイント1:容量と価格
モバイルバッテリーの容量とは「どれだけ充電できるか」というものです。できるだけ容量が大きいことに越したことはありませんが、飛行機では機内持ち込みに対する規定もあるので気をつけて選びたいところです。
選ぶポイント2:軽さ・コンパクトさ
モバイルバッテリーの重さ、大きさなどです。旅行で持ち歩くならできるだけ軽くてコンパクトなものがいいですよね。
選ぶポイント3:デザインや色
モバイルバッテリー自体のデザインや色も重要です。どうせ買うならオシャレでかわいいデザインや、自分が好きな色の方がいいですよね。
選ぶポイント4:コンセント or 乾電池 or 充電 or ソーラーチャージタイプ
モバイルバッテリーの充電方法です。コンセントから乾電池式のもの、充電タイプやソーラーパネルがついたものまであります。
選ぶポイント5:メーカーと安全性
製造元のメーカーがしっかりしているかどうかも確認しておきましょう。安価なモバイルバッテリーも出てきていますが、発火事故が起こる可能性も少なくありません。
選ぶポイント6:充電速度
どれだけ大容量のモバイルバッテリーでも充電速度が遅ければ使いものになりません。モバイルバッテリーを選ぶ上で充電速度は大変重要です。
商品(モバイルバッテリー)を選ぶ際のワンポイントアドバイス!
どれだけ機能が良くても、デザインや色がイマイチだと楽しく使用できません。反対に、デザインは好みでも機能性が低かったら使いものになりません。自分にとってできるだけバランスのとれたモバイルバッテリーを選びましょう。

4モバイルバッテリーの選び方を詳しく紹介!

前項で述べたモバイルバッテリーの選び方を詳しくご紹介していきます!

モバイルバッテリーを容量と価格に注目して選ぼう

まずは、モバイルバッテリーの容量と価格に注目してみましょう。

 

容量が多ければ多いほどたくさん充電できるということになりますが、飛行機に持ち込む際には制限があったり(160Whを超えるとOUT)、価格が高くなったりと気をつけなければならない点もあります。

 

使用用途にあった容量と価格のモバイルバッテリーを選んでいきましょう。

20000mAh以上の容量

20000mAh以上の容量だと、大型タブレットやスマホを何回にも渡って充電することがことができます

また、タブレットとスマホを同時に充電することもできます。

 

充電が減ることを気にすることなく使えるため、複数の端末を持って長時間利用する方におすすめです。

10000mAh程度の容量

10000mAh程度の容量だと、スマホを2回ほど充電することができます。

1日は充分にもつくらいの容量なので、気にすることなくスマホを使うことができます。

5000mAh程度の容量

5000mAh程度の容量だと、スマホを1回充電することができます。

ほとんどスマホを使わない方か、いざという時のために持っておきたい方におすすめです。

ワット数の計算方法

ここでわかりにくいのが、「 Wh 」やら「 mAh 」やら初めてみる単位ですよね。

どうやって計算すればいいのでしょうか?

 

ここではその疑問について解説していきます。

 

モバイルバッテリーのWh(ワット時定格量)は、Wh=3.7V(リチウムイオン電圧)×Ah(電流容量)で求めることができます。

Ah(電流容量)は製品の本体やパッケージ、取り扱い説明書に記載されていますので、そちらを参考に計算してみてください。

 

また、「 mAh 」と表示されている場合は、÷1000をして「 Ah 」に直してから計算することを忘れないでくださいね。

「 Wh=3.7V×Ah 」の計算式でお手持ちのモバイルバッテリーが機内持ち込み可能か計算してみましょう!

容量が大きくなるほど高くなる価格

モバイルバッテリーの価格は、およそ1,000~6,000円くらいです。

この価格には充電容量が大きく関係しています。

5,000mAhや100Wh以下よりも25,000mAhや160Wh以上の方が値段が高くなります。

モバイルバッテリーを軽さ・コンパクトさに注目して選ぼう

旅行で持ち運ぶので、モバイルバッテリーの軽さ・コンパクトさも重要なポイントです。

あまりに重すぎると荷物を持ったり背負ったりするのが大変ですし、あまりに大きすぎると荷物がかさばって邪魔になります。

 

なるべく軽くて、手のひらサイズのものを選びましょう。

モバイルバッテリーをデザインや色に注目して選ぼう

デザインや色も重要なポイントです。

女性向けのオシャレでかわいいデザインか、男性向けのカッコいいデザイン、もしくは自分が好きな色か、よく吟味して選びましょう。

 

モバイルバッテリーは手に取って使うものなので、自分好みでなければ使う気も起きなくなってしまいます。

また、逆に目立ちすぎるのも飽きてしまうので、なるべくシンプルなものをおすすめします。

モバイルバッテリーを充電方法で選ぼう

モバイルバッテリーの充電方法は大きく4つあり、コンセントタイプ、乾電池タイプ、充電タイプ、ソーラーパネルタイプです。

1つずつ見ていきましょう。

多くの機器で使用できるコンセントタイプ

コンセントタイプはAC電源と呼ばれる種類のため、パソコンなど多くの機器で使用できるのが魅力です。

容量が大きいものが多いので、値段は少し高くなります。

緊急時に役立つ乾電池タイプ

乾電池タイプは定期的に乾電池を購入したり交換したりしなければなりません。

一見効率が悪いように思われますが、停電のときなど緊急時に重宝されます。

スマートフォンに便利な充電タイプ

事前にモバイルバッテリーに充電しておくことで、旅行先などで簡単にスマートフォンの充電ができます。

また、スマートフォンを何回も充電できる大容量のものが多いのも魅力です。

 

しかし、スマートフォン専用の充電器がないと充電できないので、常に持ち歩くようにしましょう。

地球に優しいソーラーパネルタイプ

ソーラーパネルタイプは、モバイルバッテリーに太陽光発電装置が備わっており、日光を利用して充電します。

自然エネルギーなので地球に優しいモバイルバッテリーです。

 

一方で、天気によって充電量が変わったり、ずっと日の当たる場所に置いておかないといけないなどデメリットもあります。

モバイルバッテリーをメーカーと安全性で選ぼう

最近、モバイルバッテリーはダイソーなどの100均やコンビニなどでも手軽に買い求めることができます。

しかし、電化製品なので安全性は非常に大切です。

 

自然発火や小爆発事故などの危険性もあるので、価格だけで選んでしまうのはあまりおすすめできません。

製造元のメーカーがしっかりしているかどうかも検討事項の中に入れておきましょう。

日本でも実際に、スカイマークの飛行機で預け荷物の中のモバイルバッテリーが発火し、飛行機が緊急着陸するという事故が起きたことがあります。逃げ場のない飛行機で発火事故が起きたらパニックになりますよね。

いくつか製造メーカーをあげておきますね。

人気No.1のAnker(アンカー)製品

Ankerはモバイルバッテリーを中心に展開している企業です。

日本ではポケモンGOが爆発的にヒットしたことがきっかけにモバイルバッテリーの需要が高まり、とりわけAnker製品のモバイルバッテリーが一気に普及しました。

2017年にはAmazonランキング大賞で1位を獲得するなど大人気の商品を打ち出しています。

安全設計に定評のあるSONY(ソニー)

安全設計を求めるならSONY社製品は確実です。

自然発火防止装置や異常があった場合の自動停止装置など、安全性に配慮した機能が搭載されています。

高品質でユニークな商品が多いチーロ(cheero)

チーロは大阪に本社を置く国内メーカーで、メイドインジャパンならではの高品質なモバイルバッテリーを製造しています。

多種多様な商品バッファロー(BUFFALO)

バッファローは名古屋市にあるパソコン周辺機器を取り扱う会社です。

高出力モデルやコンパクトモデルのモバイルバッテリーなど、いろいろなタイプの製品を展開しています。

モバイルバッテリーを効率の良さで選ぼう

モバイルバッテリーは充電効率も重要です。

「 どれだけ速く充電できるか 」という観点でも選んでいきましょう。

1Aよりも2Aを選ぼう!

充電効率はA(アンペア)で決まります。

1Aよりも2Aの方が充電をより速く済ませることができます。

なるべく2A以上のモバイルバッテリーを選びましょう。

これさえあれば大丈夫「急速充電器」

モバイルバッテリーの中には急速充電器と呼ばれるものがあります。

急速充電器では時間をかけずに素早くスマートフォンを充電することができます。

モバイルバッテリーにつないでいる時間をできるだけ短くしたい、素早く充電を終わらせたいという方におすすめです。

5モバイルバッテリーの人気おすすめランキング11選!

モバイルバッテリーの選び方についてはよく理解できましたか?

ここではいよいよ、モバイルバッテリーの人気おすすめランキングをご紹介したいと思います!

 

モバイルバッテリーを選ぶ際の参考にしてくださいね。

これさえあれば安心!大容量モバイルバッテリーランキング3選!

ソーラーモバイルバッテリー

ソーラーモバイルバッテリー
太陽光でも充電できる30,000mAhの大容量モバイルバッテリー
超大容量かつソーラーパネルを搭載しており、日光にあてて自動充電するソーラーモバイルバッテリーです。30000mAhと圧倒的な大容量で、22%~25%の高い効率で太陽光を電力に変換し、さまざまなタブレット端末に複数回充電可能です。
ソーラーモバイルバッテリーの口コミを紹介!
緊急時に備えて購入しました。

有事に備えて会社用に購入。30000mAhの大容量が魅力ですね。万が一電気が通らなくなってしまった場合に備えてソーラー充電出来るこの機種を選びました。
ハンマーカンマ―さん

iMuto 30,000mAhモバイルバッテリー

iMuto 30,000mAhモバイルバッテリー
大容量で急速充電!
30,000mAhの超大容量であるにも関わらず、急速充電も完備していてタブレット端末を複数回、複数台充電できます。また、デジタル表示により残量も一目でわかるようになっています。
iMuto 30,000mAhモバイルバッテリーの口コミを紹介!
残量表示もあって使いやすいです。

30000mahあるので充電がなくなる心配がない!また、残量◯%と出るのが便利でいいです!今まで使用していたものは残量表示がないものだったので、充電されているつもりで持参して充電が切れていたと言うことがあったのでこの商品を選んだ理由はここです。あとは3口同時に充電できるのも、iPhoneとタブレットを持ち歩くので非常に助かります!
ゆきかき

モバイルバッテリー 30,000mAh ROMOSS

モバイルバッテリー 30,000mAh ROMOSS
コスパ最強!大容量で安い!
30,000mAhで大容量の上に、お値段なんと2,999円(税込み)と圧倒的な安さ!コスパ最強のモバイルバッテリーです。過電流、過電圧、過熱保護などの安全機能も搭載されており、安心してお使いいただけます!
モバイルバッテリー 30,000mAh ROMOSSの口コミを紹介!
幅広く使えます!

iPhoneにもNintendoSwitchにも対応している30000mAhという大容量を叶えたモバイルバッテリー。合計5つの入力ポートがあるので、様々な機器に対応している汎用性のあるバッテリーです。電源ボタンを押すことで、本体のバッテリー残量を確認することができますので、充電のタイミングを上手に図ることができます。
高い橋で寝るさん

旅行に最適コンパクトなモバイルバッテリーランキング3選!

大容量かつコンパクトで、旅行で持ち運びに便利なモバイルバッテリーを、ランキング形式で5つご紹介します!

もちろん、飛行機への機内持ち込みもOKのものばかりです。

パワーアド(Poweradd)PilotX7

パワーアド(Poweradd)PilotX7
大容量で複数回充電が可能!
容量が20,000mAhの大容量モバイルバッテリーです。タブレット端末を複数回充電できます。急速充電にも対応しており、効率の良い充電が可能。また、LEDライトも付属されているため懐中電灯代わりにもなります。
パワーアド(Poweradd)PilotX7の口コミを紹介!
頼りになる相棒

本当にお世話になっています。アイフォンなら7回くらい充電できます。仕事柄電源がない場所で仕事をすることも多いので大変役に立っています。
ワークワーク

ソニー(SONY)USBポータブル電源CP-V10BAB

ソニー(SONY)USBポータブル電源CP-V10BAB
ソニーの安全設計が魅力!
ソニーが製造した10,000mAhのモバイルバッテリーです。発熱制御システムや充電中に異常が起きたら自動で停止するシステムなど、安全性に長けた商品です。価格は少し高めですが、非常に高い安全性を誇ります。
ソニー(SONY)USBポータブル電源CP-V10BABの口コミを紹介!
いいね

充電が早い、持ち運びが簡單だ。Sonyを選んだ最も重要な理由は安全性です。今後も期待に応えられるようにお願いします。
ちょんぼり帽子

アンカー(ANKER)PowerCore10000

アンカー(ANKER)PowerCore10000
大容量でコンパクト!旅行に最適!
容量が10,000mAhと比較的大きいのが魅力です。本体のサイズはクレジットカードくらいで、手のひらにおさまります。約180gという重さなので、軽くてコンパクトになっています。まさに、旅行のお供に最適なモバイルバッテリーです。2018年にはAmazonランキングで年間大賞も受賞しており、おすすめの人気商品です。
アンカー(ANKER)PowerCore10000口コミを紹介!
迷ったらこれで間違いなし

雑にコードを抜き差しし、落とすこともあります。ガンガン使い倒して、普段使用する際に特に意識することもありません。2年たった現在も現役です。値段が崩れていないのも、いい商品の証拠なのではないでしょうか。
Anker商品はシンプルで、一度買ってしまえば他の商品に目がくらむこともなく、考えなくてよいのが素晴らしい。
たくみ

オシャレなモバイルバッテリーランキング5選!

いくら機能が良くたって、オシャレでかわいくなくちゃ意味がない。

そんな見た目重視な方にぜひ押さえておいていただきたいモバイルバッテリーをご用意しました。

 

オシャレなモバイルバッテリーランキング5選です、どうぞ!

ROMOSS モバイルバッテリー

ROMOSS モバイルバッテリー
スーツケース型のオシャレなデザイン!
遊び心あふれるスーツケース型のオシャレなモバイルバッテリーです。容量も10,000mAhとまずまず。ACコンセントとUSB差込口が2個あるのも魅力です。自分用だけでなくプレゼント用にも最適な商品です。
ROMOSS モバイルバッテリーの口コミを紹介!
デザインがかわいい

可愛いモバイルバッテリーを探していて、今回こちらの商品を購入しました。見た目がすごく可愛くてとても気に入っています。ACアダプターとバッテリーの一体型、しかも折りたためるので、旅行に持って行くのにコンパクトで良いですね。充電ポートも二つあり、外出時、お友達も充電できるので購入して良かったです。
木村まさと

Yoobaoモバイルバッテリー

Yoobaoモバイルバッテリー
大容量なのに超小型!
超小型で超軽量なので、持ち運びに便利です。また、超小型なのに10,000mAhと大容量!安心安全設計なので、余計な心配もいりません。普段の生活にワンポイントの「かわいい」を取り入れましょう
Yoobaoモバイルバッテリーの口コミを紹介!
わざわざ取り出して使いたくなる可愛さ

口コミを紹介!
見た目が可愛く気に入っています。小さめです。とは言え、24000mAhのをモバイルバッテリーと、これを比べると大きさは半分以下、重さは約半分といったところでしょうか。特別軽い訳ではありません。妥当ですね。バッテリーは重い物と認識していたので、許容範囲です。
トリガーノズルZ

cheero Power Plus nyanboard ver. 6,000mAh コンパクト型モバイルバッテリー

cheero Power Plus nyanboard ver. 6,000mAh コンパクト型モバイルバッテリー
猫のかわいいデザインがキュート!
NHKテレビアニメで話題のニャンボ―キャラクターをモチーフにしたモバイルバッテリーです。見た目とは裏腹に6,000mAh、急速充電、安全設計と充実した機能を誇る大人気商品です。
cheero Power Plus nyanboard ver. 6,000mAh コンパクト型モバイルバッテリーの口コミを紹介!
贈り物にもいいですね。

見た目可愛い、壊れにくい、値段も安い。何だかんだでこちらのシリーズが好きです。数個買いましたが失敗がないので、プレゼントとしても不安ないです。
ママママちゃん

Anker PowerCore+mini

Anker PowerCore+mini
3,350mAhの超小型モバイルバッテリー!
容量が3,350mAhのスティック型モバイルバッテリーです。超小型にしては最大レベルの容量です。素材はアルミニウムのデザインでサイズは約95 × 23 × 23mm、重さは約80gなので、カバンにも簡単に収まります。
Anker PowerCore+miniの口コミを紹介!
外出の際の保険として購入。

小型軽量で、何より見栄えがよく、持ち歩いて少しも苦痛にならないことを選択の条件としました。あと、常用するメインバッテリではなく、時々使うサブバッテリとして使用しています。
にたにた田谷

NuAns(ニュアンス)TAGPLATEケーブル付きバッテリー6,000mAh

NuAns(ニュアンス)TAGPLATEケーブル付きバッテリー6,000mAh
数々のグッドデザイン賞受賞!
かわいい素材を使用したファッション性に優れた商品になります。容量は6,000nAhで、iPhoneに合うように薄型に設計されています。また、数々のグッドデザイン賞を総なめにしており、オシャレなiPhoneユーザーにぴったりの商品です。
NuAns(ニュアンス)TAGPLATEケーブル付きバッテリー6,000mAhの口コミを紹介!
計算された機能と見た目の美しさ

無駄なものがなく、とても使いやすいです。デザインもおしゃれなので満足です。
TKP

6モバイルバッテリーの活用方法は充電だけじゃない!

購入後のモバイルバッテリーの活用方法はたくさんあります。

 

  • 旅行先でのスマホートフォンの充電
  • 出張先でのパソコンの充電
  • 防災用としての保管
  • 懐中電灯としての使用
  • デスクのインテリアとしての使用

 

など充電するだけではなくさまざまな活用方法があります。

ぜひ、ご自身のライフスタイルに合った使い方を見つけてみてください!

容量オーバーのモバイルバッテリーを持ち込んだらどうなるの?

もしスーツケースの中にモバイルバッテリーを入れておいて預け荷物にしてしまった場合、どうなるのでしょうか?

 

荷物のX検査でモバイルバッテリーが見つかった場合、モバイルバッテリーは没収されて破棄されます。

少し厳しいように思うかもしれませんが、気をつけましょう。

その代わり、機内持ち込みは原則として可能です。

航空会社で決まりはありますが、機内持ち込みにしておけば破棄されるということは滅多にありません。

モバイルバッテリーで生活をより豊かに!

いかがだったでしょうか。

人気おすすめランキングと題してモバイルバッテリーの商品を紹介したり、機内持ち込みのルール、選ぶ際のポイントなどを概説したりしていきました。

 

モバイルバッテリーの使用用途は人それぞれで、お店にはさまざまな商品が用意されています。

ぜひ、モバイルバッテリーで今の生活をより良いものにしていきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事