楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード

JICS(日本版顧客満足度指数)で11年連続1位を獲得獲得したことのある楽天カード。

楽天カードマンのテレビコマーシャルなどで「楽天カード」の名を一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

JICSで11年連続1を獲得した実績を持つ大人気の楽天カードですが、実はゴールドカードも提供しています。

楽天ゴールドカードは、ゴールドカードでありながらゴールドカードとは思えない年会費で持てるのが魅力です。

 

この記事では、そんな楽天ゴールドカードについてどこよりも詳しく解説していきます。

もくじ

1楽天ゴールドカード

前回楽天のスタンダードなクレジットカードである「楽天カード」を紹介しました。

楽天ゴールドカードは上記スタンダードカードの特典はもちろん、プラスアルファで様々な特典を受けることができる年会費2,000円+税のゴールドカードです。

楽天ゴールドカードはゴールドカードでありながら月々わずか167円+税ほどで持てるクレジットカードなのです。

楽天ゴールドカードの基本情報

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天カード発行会社 楽天カード株式会社
年会費 2,000円+税
選べる国際ブランド VISA・Master・JCB
たまるポイント 楽天スーパーポイント
ポイント還元率 1%~5%ほど
申し込み資格 20歳以上
利息・手数料 リボ年15%・キャッシング年18%
電子マネー 楽天Edy・QUICPay
締め日・支払日 月末締め・翌月27日払い

→→→→→→

楽天ゴールドカードの特典

楽天ゴールドカードは破格な年会費ながらもしっかりとしたゴールドカードらしい特典が付帯しています。

楽天ゴールドカードの主な特典は下記の通りです。

楽天市場でのポイント還元率が高い

楽天ゴールドカードは楽天のスタンダードカードと同じく基本のポイント還元率は1%となっています。

楽天ゴールドカードの利用金額100円につき1楽天スーパーポイントを貯めていくことができるのです。

しかし、楽天ゴールドカードを保有すると楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)により楽天市場利用時のポイント還元が常時100円につき5ポイント(5%)以上と、楽天市場をよく利用する人にとって作らないともったいないクレジットカードとなっているのです。

楽天SPUとは、楽天のサービス利用状況に応じ楽天市場でのポイント還元率がどんどんとUPしていくサービスのことです。

楽天会員 1倍
楽天モバイル +1倍
楽天ひかり +1倍
楽天カード +2倍
楽天ゴールドカード +2倍
楽天カード利用分楽天銀行からの引き落とし +1倍
楽天保険の保険料楽天カード決算 +1倍
楽天電気

+0.5倍

楽天証券 +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天市場アプリ +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天Kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍
Rakuten Fresh +0.5倍
楽天TV +1倍
楽天ビューティー +1倍
楽天ビューティー +1倍

→→→→→→

空港ラウンジが利用可能

楽天ゴールドカードを発行すると、日本の主要空港ラウンジと海外3カ所の空港ラウンジが年2回まで利用できます。

【国内主要空港ラウンジ】

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ・ノースラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
旭川空港 LOUNGE 大雪(TAISETSU)
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
羽田空港T1 POWER LOUNGE CENTRAL
羽田空港T2 POWER LOUNGE NORTH・エアポートラウンジ
羽田空港T3 スカイラウンジ
成田空港T1 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1・TEIラウンジ
成田空港T2 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2・TEIラウンジ
中部国際空港セントレア プレミアムラウンジセントレア・第二プレミアムラウンジセントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
関西空港 カードメンバーズラウンジ 比叡・カードメンバーズラウンジ 六甲・カードメンバーズラウンジ アネックス六甲・カードメンバーズラウンジ 金剛・KIXエアポートラウンジ
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子鬼太郎空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME・ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港 ラウンジひまわり
大分空港 ラウンジくにさき
長崎空港 ビジネスラウンジアゼリア
阿蘇くまもと空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華〜hana〜

→→→→→→→→→→→→

【海外ラウンジ】

韓国仁川空港 IASS インチョン ラウンジ -MATINA-
韓国仁川空港 IASS インチョン ラウンジ 2 -AirCafe-
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

→→→→→→

また、楽天ゴールドカードで利用できる空港ラウンジは楽天ゴールドカード契約者本人のみ無料で利用でき、同伴者は有料となります。

トラベルデスクの利用

楽天ゴールドカードを保有すると、楽天トラベルデスクが利用できるようになります。

楽天トラベルデスクでは、海外旅行や海外出張中の様々なトラブル時やレストランを予約したいといった要望まですべて日本語で対応してくれます。

もし、海外旅行中困ったことがあれば楽天トラベルデスクを利用すると良いでしょう。

 

楽天トラベルデスクを利用する際の電話番号は下記の通りです。

ヨーロッパ
イギリス ロンドン:020-7930-9694
フランス パリ:01-5329-0001
イタリア ローマ:06-4890-4753
ミラノ:02-683086
スペイン バルセロナ:93-490-9351
マドリッド:91-547-6508
ドイツ フランクフルト:069-2998-7893
オーストリア ウィーン:01-718-0245
オランダ アムステルダム:020-470-2030
デンマーク コペンハーゲン:3314-1227
トルコ イスタンブール:0212-234-2107
北米地域
アメリカ ニューヨーク:1-212-373-4845
ロサンゼルス:213-622-4911
サンフランシスコ:415-835-5967
ラスベガス:702-262-0167
ホノルル:808-921-1200
グアム:671-486-4543
カナダ バンクーバー:604-688-4547
南米地区
ペルー リマ:01-652-2236
ブラジル サンパウロ:011-3141-1859
オセアニア地区
オーストラリア シドニー:02-9510-0375
ゴールドコースト:07-5592-9494
ケアンズ:07-4052-5882
ニュージーランド オークランド:09-379-0530
北マリアナ諸島 サイパン:670-234-9015

→→→→→→→→→

ETCカードが無料発行

楽天のスタンダードカードの場合ETCカードを発行するのに550円+税が必要となります。

しかし、楽天ゴールドカードならばETCカードを無料で発行することができます。

 

また、楽天カードはETC利用時にも1%の楽天スーパーポイントが付与されます。

ETCカード利用時はポイント対象外というクレジットカードも多い中、楽天カードは優れているといえるでしょう。

500円分の楽天Edyがもらえる

楽天ゴールドカードに付帯する楽天Edyにはあらかじめ500円分の残高がチャージされています。

何も手続きすることなく、楽天ゴールドカードへの新規発行・切り替えにり500円分の楽天Edy残高をもらうことができます。

紙明細の発行が無料

楽天のスタンダードカードで紙ベースの明細を発行する場合、1回あたり84円(税込み)が必要になってきます。

しかし、楽天ゴールドカードならば紙ベースの明細を無料で発行することができます。

楽天ゴールドカードのデメリット

年会費が安く持てるのにもかかわらずメリットの多い楽天ゴールドカードですが、もちろんデメリットもあります。

完璧なクレジットカードなど存在しません。

たとえ利用しなくても毎年年会費が発生

楽天カードは年会費永年無料ですが、楽天ゴールドカードは年会費2,000円+税となっています。

楽天ゴールドカードを保有すると、たとえ一度も特典を使わなかったとしても年会費2,000円+税を支払い続けなければなりません。

楽天を使っていない人にはメリットが薄い

楽天ゴールドカードは楽天利用者に向けた特典が多いため、楽天をあまり利用していない人にとってはメリットの薄いクレジットカードとなってしまいます。

楽天ゴールドカードの楽天市場でのポイント還元は5%ととても高いですが、楽天市場以外でのお買い物は楽天スタンダードカード・楽天ゴールドカード共にポイント還元率1%となっています。

楽天をあまり利用しない人ならば、わざわざ年会費を支払ってまでゴールドカードを保有する必要はないでしょう。

Amexが選択できない

楽天スタンダードカードの場合Amexブランドも選択できますが、楽天ゴールドカードは

  • VISA
  • Master
  • JCB

上記3つの国際ブランドのみ選択可能です。
どうしてもアメックスカードがほしいと思っている人には不向きです。

楽天ゴールドカードへの新規入会はこちら

楽天ゴールドカードは楽天カードとプレミアムカードの中間点

楽天ゴールドカードは楽天スタンダードカードと楽天プレミアムカードの間に位置するクレジットカードです。

ゴールドカードとしての最低限の特典を提供しつつ、年会費を下げています。

主な楽天カードの年会費は下記の通りです。

カード名 年会費
楽天カード 永年無料
楽天ゴールドカード 2,000円+税
楽天プレミアムカード 10,000円+税
楽天ブラックカード 30,000円+税

→→→→→→→→→

楽天ゴールドカードの付帯保険

付帯条件

楽天ゴールドカードには「利用付帯」の海外旅行損害保険と国内旅行損害保険が用意されています。

利用付帯のため、楽天ゴールドカードに付帯する保険を利用したい場合、空港までの交通費やホテルの宿泊費など旅行費用の一部を楽天カードを使い決算する必要があります。

海外旅行損害保険

保証内容 保証金額
死亡・後遺障害 2,000万円
損害・治療保険 200万円
疾病治療保険 200万円
賠償責任 2,000万円
救護車費用 20万円(面積3千円)

→→→→→→

国内旅行損害保険

保証内容 保証金額
死亡・後遺障害 1,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 3,000円
手術保険金 5~20万円

→→→→→→

2楽天カードと楽天ゴールドカードの違い

楽天カードと、楽天ゴールドカードの違いはどのような点にあるのでしょうか。

楽天ゴールドカードは2,000円+税を支払ってまで持つ価値があるクレジットカードなのでしょうか。

比較した表を作成してみました。

楽天カード 楽天ゴールドカード
年会費 永年無料 2,000円+税
ポイント還元率 1% 1%
楽天市場での還元 3%以上 5%以上
選べるブランド VISA・Master・JCB・Amex VISA・Master・JCB
ETCカード 年会費500円+税 無料
紙明細 税込み84円/件 無料
空港ラウンジ 利用不可 年2回まで国内空港主要ラウンジ+海外ラウンジ3カ所利用可能

→→→→→→→→→

楽天ゴールドカードはこんな人におすすめ

下記に一つでも当てはまる方には楽天ゴールドカードがおすすめです。

楽天市場で月々1万円以上お買い物をする

楽天ゴールドカードを持つと、楽天市場でのお買い物時に楽天スタンダードに比べ2%多くポイントがもらえます。

楽天市場でのお買い物時に楽天ゴールドカードを使い決算すると、楽天スタンダードカードで決算するよりも200ポイント多くもらえます。

 

楽天市場にて楽天スタンダードカードを使い決算する人と楽天ゴールカードを使い決算する人の比較表を作ってみました。

楽天市場での買い物金額 楽天カード 楽天ゴールドカード
毎月1万円の買い物 300 P 500 P 200 P
年間12万円の買い物 3.600 P 6,000 P 2,400 P

→→→→→→→→→

楽天ゴールドカードの年会費は2,200円(税込み)のため、楽天市場で月1万円、年間12万円以上お買い物する人は楽天ゴールドカードの方がお得になります。

出張や旅行が多い

楽天ゴールドカードはETCカードを無用で発行でき、ETCの利用でもポイントが貯まります。

さらに、国内の主要空港ラウンジや海外3カ所の空港ラウンジが無料で年2回まで利用できます。楽天とラベル利用時にもポイント還元が2%と非常に高く設定されているため出張や旅行が多い人にもおすすめです。

ちょっとかっこつけたい

年会費が安いとはいえ見た目は完全なゴールドカード。

お店でクレジットカードを提示するときなど、優越感に浸ることができます。

楽天ゴールドカードへの新規入会はこちら

3楽天ゴールドカードの新規入会キャンペーン

2020年6月現在楽天ゴールドカードの新規入会キャンペーンは実施していません。

楽天カードなら最大6,000ポイントがもらえる入会キャンペーンを実施しているため、一度楽天カードへ入会してから楽天ゴールドカードへアップグレードすることをおすすめします。

ここで、簡単に楽天カードの新規入会キャンペーンについて説明させていただきますね!

楽天カードは入会金・年会費などの一切費用がかからずに発行することの出来るクレジットカードです。

どこで使ってもポイント還元率1%と非常に高く、楽天市場での利用ならば常時3%以上の還元とものすごく高いポイント還元を受けることが出来ます。

 

そんな楽天カードですが、2020年6月19日現在新規入会で最大5,000ポイントがもらえる新規入会キャンペーンを開催しています!

この機会に楽天カードを発行してみるのはいかがでしょうか。

楽天カードでは新規入会で最大5,000ポイントがもらえる入会キャンペーン開催中

入会特典としてもらえるポイントの内訳として、2,000ポイントは楽天カード受取後に楽天e-NAVIから受け取り申請をする必要があります。

残りの3,000ポイントは対象期間中に1回以上カードを利用した場合期間限定ポイントとして付与されます。

楽天カードへの申込はこちらへ

 

また、RakutenUN-LIMIT加入でもらえる1,000ポイントは、楽天カード申し込みから一定期間以内にRakutenUN-LIMITの申し込みで対象となります。

そのため、楽天カードを申し込んだらすぐにRakutenUN-LIMITへ加入するのがベストです。

楽天UN-LIMITへの申し込みはこちら

入会特典で得られる期間限定ポイントに注意

入会特典でもらえるポイントのうちの一部は期間限定ポイントとなっています。

ポイントの有効期限が短いため、できるだけ早めにポイントを使うようにしましょう。

楽天ゴールドカードの作り方

楽天ゴールドカードはインターネットからのみ入会受付を行っています。

新規入会

楽天ゴールドカードへの新規入会は下記入会申し込みページより手続きすることができます。

楽天ゴールドカードへの新規入会はこちら

上記ページへアクセスし、必要情報を入力していってください。

切り替え

楽天カードをすでに保有している方が楽天ゴールドカードへ入会する場合、切り替えの手続きが必要です。

楽天カード会員専用サイトである、楽天e-NAVIから切り替え申請の手続きを行ってください。

4楽天ゴールドカードの賢い使い方

楽天ゴールドカードを賢く・お得に使っていくためにはどうしたらよいのでしょうか。

普段の買い物時はもちろん、楽天サービスで重点的に使う

楽天ゴールドカードではどこの加盟店で利用しても常時1%のポイント還元を受けることができますが、楽天市場でのお買い物時にはポイント還元率が5倍の5%となります。

さらに、楽天トラベル利用時にはポイント還元率が2%となり大きくなりがちな旅行費用の決算にも最適なクレジットカードです。

ためたポイントを賢く使う・交換する

楽天ゴールドカードの利用で貯めたポイントは楽天市場での利用はもちろん、楽天モバイルや楽天トラベル、楽天ブックスや楽天TVなど様々なサービスの支払いに使うことができます。

さらに、ファミリーマートやマクドナルドなどの楽天スーパーポイント加盟店でのポイント払いや、1ポイント1円分のEdy残高として交換しEdy加盟店での支払いなど幅広く活用することができます。

 

さらに、2ポイント1マイルでANAのマイレージにも交換することができます。

楽天ゴールドカードを楽天市場で使うと、100円につき5ポイント貯めていくことができ2ポイントで1マイルと交換できるため、楽天市場でのお買い物時のマイル還元率は2.5%となります。

これはかなりの高還元率となります。

 

また、楽天証券での投資信託購入などに楽天スーパーポイントを利用することも可能です。

海外出張・旅行での決算にも

楽天ゴールドカードを保有していると、海外でも日本と同じようにクレジットカード決算を行うことができます。

わざわざ両替所にいく手間をかけなくても良いのです。

 

さらに、海外利用分にも1%の楽天スーパーポイントが加算されます。

そのため、楽天ゴールドカードは海外での利用にも最適なクレジットカードです。

5楽天ゴールドカードの審査基準

楽天カードの審査基準は公式には、

20歳以上で安定した収入がある方

上記のように記載されています。

 

楽天カードの審査基準が「満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く 」

このような審査基準のため、楽天カードよりは審査が厳しくなっていることが分かります。

 

ただ、僕自身の実体験として楽天ゴールドカードの審査基準はそこまで高くないと思います。

なぜなら、僕自身が楽天ゴールドカードの上位カードである「楽天プレミアムカード」の審査に通過したからです。

 

そのときの僕の属性としては、

  • 学生アルバイト
  • 年収200万円以下
  • 楽天カードの利用実績あり
  • 他社カードも含め支払いの延滞なし

上記のような条件で楽天プレミアムカードへの審査に挑んだところ、一瞬で審査通過の連絡をいただくことが出来ました。
申し込んだ瞬間に自動審査で審査に通過したのです。

 

そのため、最低限アルバイトかパートなどで収入があれば楽天ゴールドカードの審査に通過できるものと思います。

5楽天ゴールドカードを持つ前に知りたい注意点

楽天市場でよくお買い物をする方や出張や旅行によく行く方にとてもオススメできる楽天ゴールドカードですが、申し込む前に知っておきたいいくつかの注意点があります。

新規・切り替えともに審査がある

楽天ゴールドカードを発行するには新規・切り替え共に入会審査を受けなければなりません。

たとえ楽天ゴールドカードがほしかったとしても、審査の結果楽天ゴールドカードを保有できない結果となってしまうこともあります。

楽天ゴールドカードの審査基準

楽天ゴールドカードの審査基準は「20歳以上であること」

この1点のみとなっています。

他クレジットカードの場合、20歳以上で安定した収入があることなどが入会審査の条件となっている場合がありますが、楽天ゴールドカードの入会条件には20歳以上であることしか記載されていません。

そのことからも、楽天ゴールドカードの審査基準はゴールドカードでありながらそこまで高くないことが分かります。

楽天ゴールドカードへの新規入会はこちら

6楽天ゴールドカードの限度額

クレジットカードの限度額にはショッピング枠とキャッシング枠の2種類があります。

ショッピング枠はスーパーやインターネット通販など物やサービスを購入できる限度額で、キャッシング枠はATMや振り込みなどで現金を借り入れできる限度額になります。

また、楽天ゴールドカードの限度額はショッピング枠とキャッシング枠を合わせて200万円までとなります。

楽天ゴールドカードキャッシングの方法

楽天ゴールドカードには2種類のキャッシング方法が用意されています。

それが、

  • ATM
  • 振り込み

この2種類です。

ATMからの借り入れ

楽天ゴールドカードのキャッシング枠を利用しATMから借り入れる場合、全国のコンビニエンスストアや銀行ATMから手続きを行うことができます。
その際、手続きに楽天ゴールドカードと4桁の暗証番号が必要になってきます。
また、借入金額により手数料が必要です。

→→→→→→

借入金額 手数料
1万円以下 100円+税
1万円超え 200円+税
指定した銀行口座への振り込み

インターネットから借り入れの予約をすることで、最短当日中に現金を指定した銀行口座へ振り込んでもらうことができます。
楽天銀行を振込口座に指定すれば、最短数分で振り込みが完了します。
 
また、楽天銀行以外でも振込口座に指定することができ平日の9:00~14:49分までに手続きを完了することで当日中に現金を受け取れます。
土日祝日や9:00-14:49以外の時間に借り入れの手続きを行った場合は翌営業日9時以降の振り込みとなります。

楽天ゴールドカードは海外ATMから現地通貨引き出しもできる

楽天ゴールドカードは海外の現地ATMから現地通貨をそのまま引き出すことができます。
現地の両替所で両替をするよりも楽天ゴールドカードからキャッシングをして現地通貨を引き出した後、帰国後に返済した方が結果的に手数料が安くなる場合もあります。
ただし、国内ATMからの引き出し同様1回のキャッシングにつきATM利用手数料が発生します。

→→→→→→

借入金額 手数料
1万円以下 100円+税
1万円超え 200円+税
こまめにキャッシングしていると一回あたりの手数料が高くなってしまう場合があるので注意してください。

楽天ゴールドカードキャッシングの手数料

楽天ゴールドカードキャッシング利用時の利息は年18%となっています。

借り入れした日の翌日から支払日までの利息が発生します。

楽天ゴールドカードでキャッシングをするための手順

楽天ゴールドカードでキャッシングを行うのはとても簡単です。

  • 連携ATMへ向かう
  • ATMに楽天カードを入れる
  • キャッシングを選択
  • 金額を入力
  • パスワードを入力
  • キャッシング手続き完了

たったこれだけで、簡単に借り入れを行うことができます。

キャッシングを行うのに、身分証明書などは必要ありません。

また、楽天e-NAVIという楽天カード会員専用サイトからキャッシング手続きを行うことができます。

その場合、楽天カードの支払い口座に指定されている銀行口座へ振り込まれます。

7楽天カードでためたポイントの活用方法

楽天カードで貯めた楽天スーパーポイントは様々な場面で利用することができます。

楽天市場グループでの利用

楽天スーパーポイントは楽天市場での利用はもちろん、

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス
  • 楽天TV
  • 楽天モバイル
  • 楽天証券

など様々な楽天グループのサービス料金支払いに利用できます。
さらに、楽天証券での投資信託購入にも楽天スーパーポイントが利用できます
ポイントを使いノーリスクで投資を始めて見るのはいかがでしょうか。

ANAマイルへの交換

楽天カードの利用で貯めた楽天スーパーポイントはANAのマイレージへと交換することができます。

楽天スーパーポイント2ポイントで1ANAマイレージと交換でき、50ポイント以上2ポイント単位でANAマイレージへと交換できます。

楽天Edyとの交換

楽天スーパーポイントは1ポイントの1円分の楽天Edyと交換することができます。

楽天Edyに交換することで、様々な楽天Edy加盟店で利用することができるようになります。

また、10ポイント以上1ポイント単位で交換することができます。

8楽天ゴールドカードが紛失・盗難の被害に遭った場合

もし万が一楽天ゴールドカードの盗難・紛失の被害に遭ってしまった場合の手続きについて紹介します。

楽天ゴールドカードの緊急連絡先

楽天ゴールドカードの盗難紛失など、緊急時の電話窓口は下記の通りです。

24時間緊急連絡先(国内)
0120-86-6910
もしくは090-474-9256
24時間緊急連絡先(海外)
+81-92-474-9256

楽天ゴールドカード再発行の手続き

カードを紛失してしまった場合や時期不良やICチップ不良などの場合カードを再発行する必要があります。

カードを紛失してしまった場合はまずはカードを止めてもらう必要があるため、上記緊急連絡先へ電話しカードが紛失した旨を伝えてください。

時期不良やICチップの破損などでカードが使えなくなってしまった場合下記お問い合わせ窓口へ電話し、カード再発行を依頼してください。

通常再発行の手続き完了から1週間から10日ほどでカードの再発行が完了します。

また、楽天カードに付帯している楽天Edyの残高は新しいカードに引き継ぐことができないため、カードを処分してしまう前にEdyの残高は使い切るようにしておくと良いでしょう。

楽天ゴールドカードの問い合わせ先

楽天ゴールドカードの通常の問い合わせ先は下記の通りです。

自動音声専用ダイアル
0120-30-6910
オペレーターと話したい場合
0570-66-6910

9楽天ゴールドカードの解約方法

楽天ゴールドカードを使わなくなった場合楽天ゴールドカードを解約することになります。

その際の解約手順について解説します。

楽天ゴールドカード解約前に注意すること

Edy機能付き楽天カードを利用している場合楽天ゴールドカードを解約すると楽天Edy残高が失効してしまいます。

楽天ゴールドカードを解約する前に楽天Edyの残高を使い切ってから楽天ゴールドカードの解約手続きを行いましょう。

また、楽天ゴールドカードでためたポイントは楽天アカウントに付与されるため楽天カードを解約した後も失効することはありません。

楽天ゴールドカード解約の手順

楽天ゴールドカードの解約手続きはインターネットから行うことができません。

電話にて解約したい旨を伝える必要があります。

下記電話番号へ電話し、オペレーターへ解約したい旨を伝えてください。

楽天カードコネクトセンター
0570-66-6910

解約したい場合のサービス番号は「その他手続き(3番)」→「解約(8番)」を選択してください。

応答したオペレーターへ解約したい旨を伝え、解約手続きは終了します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事