GoToキャンペーンとは
GoToキャンペーンとは

新型コロナウイルスの影響で瀕死状態の旅行業界を救うため政府が打ち出した「GoToキャンペーン

GoToキャンペーンとは主に観光庁が主導となり行う、旅行へ行くことを促し瀕死状態の旅行業界を救うためのキャンペーンのことです。

 

主には、

  • GoToトラベルキャンペーン
  • GoToイートキャンペーン
  • GoToイベントキャンペーン
  • GoTo商店街キャンペーン

上記4つのキャンペーンを主軸に旅行業界を盛り上げていこうという趣旨のキャンペーンが「GoToキャンペーン」なのです!

 

GoToキャンペーンに割り当てられた予算はなんと1兆6千万円。

GoToキャンペーンはPayPayなどで開催されていた100億円あげちゃうキャンペーンとは比べものにならないくらいの予算が投下されているビッグキャンペーンです。

 

今回のGoToキャンペーンは旅行好きの方必見ですよ!

GoToキャンペーンについて詳しく解説していくので、是非最後までご覧くださいね。

1政府主導の旅行促進キャンペーンGoToキャンペーン

参考:国土交通省の資料から引用

GoToキャンペーンの中でも一番のメインは「GoToトラベルキャンペーン

GoToトラベルキャンペーンは、1泊4万円までの宿泊料金に対し50%の還元が受けられ政府主催の旅行促進キャンペーンです。

1泊4万円以上のホテルに宿泊したとしても、1泊あたりの支援額は上限2万円となるため1泊4万円以下のホテルに宿泊するのがGoToトラベルキャンペーンをフル活用するポイントです。

 

GoToキャンペーンでは、GoToトラベルキャンペーンを軸に、

  • GoToイートキャンペーン
  • GoToイベントキャンペーン
  • GoTo商店街キャンペーン

といった3つのキャンペーンを平行して開催しています。
その他のキャンペーンに関しても、この記事の最後で紹介していくのでお見逃しなく!

GoToトラベルキャンペーンで旅行代金が実質半額に!?

参考:観光庁資料から引用

GoToトラベルキャンペーンを利用すると、旅行代金が実質半額になります!

さらに、宿泊数による制限や利用回数の制限など一切なく期間中であれば無制限に利用することができます。

 

ただ、予算が設定されているため予算がなくなればその時点で早期打ち切りになることも考えられます。

その点、注意しなければなりませんね。

 

また、1泊あたりの上限還元金額は2万円となっています。

2万円の割引でもとてもありがたいですが、1泊10万円以上のホテルに宿泊したとしても還元されるのは2万円のみとなってしまいます。

そのため、1泊4万円以下のホテルが狙い目ですね。

 

半額で旅行に行けるとしたら、皆さんはどこに行きたいですか?

沖縄や北海道、軽井沢なんても良いかもしれません。

いろいろ考えてしましますよね。

 

また、GoToトラベルキャンペーンを活用して地元帰省するのも面白いかもしれませんよ!

考えるだけでもワクワクしてきますよね。

GoToトラベルキャンペーンの適用対象範囲

参考:観光庁の資料から引用

GoToトラベルキャンペーンの適用範囲は上記の通りです。

 

ツアーなど鉄道や飛行機、ホテル宿泊などがセットになったプランの場合GoToトラベルキャンペーンの対象となりますが、鉄道のみの利用や飛行機のみの利用はGoToトラベルキャンペーンの対象外となってしまいます。

今回のGoToキャンペーンはツアーがお得と言えそうですね。

GoToトラベル旅行代金還元のイメージ

参考:観光庁の資料から引用

GoToトラベルキャンペーンの旅行代金還元方法は少し複雑になっています。

GoToトラベルキャンペーンでの支援金額のうち、全額が旅行代金から割引されるわけではないので注意が必要です。

 

GoToトラベルキャンペーンでの支援金額の内訳は、

  • 旅行代金の割引70%
  • 地域共通クーポン30%

このようになっています。
 
旅行代金の割引は予約した瞬間に行われます。
地域共通クーポンは商品券のようなもので、飲食店や交通機関、娯楽施設などの対象店舗で利用することが出来ます。

GoToトラベルでどのくらい旅行がお得になるのか

では、GoToトラベルキャンペーンでどのくらいお得に旅行を楽しむことが出来るようになるのでしょう。

シミュレーションをしてみました!

1泊2日の旅行に行った場合でどのくらいお得になるのかシミュレーション!

1泊2日の旅行にGoToトラベルキャンペーンを利用した場合、どのくらいお得になるのかシミュレーションしてみました。

旅行代金割引地域共通クーポン合計
10,000円3,500円1,500円5,000円
15,000円5,250円2,250円7,500円
20,000円7,000円3,000円10,000円
30,000円10,500円4,500円15,000円
40,000円14,000円6,000円20,000円
60,000円14,000円6,000円20,000円
100,000円14,000円6,000円20,000円

上記表をご覧いただければ、GoToトラベルキャンペーンでどのくらい割引を受けることが出来るのか一発で分かるようになっていますよ!

 

1拍あたりの料金が4万円を超えた段階で還元金額が頭打ちになるので、1拍あたり4万円以下に抑えることがおすすめです。

GoToトラベルキャンペーンは日帰り旅行でも対象になるのか

GoToトラベルは日帰り旅行でも対象です。

GoToトラベルキャンペーン「日帰り旅行」の対象範囲

参考:観光庁の資料から引用

GoToトラベルキャンペーンを日帰り旅行で利用するためには「移動」+「体験」が必要です。

どちらか片方だけの利用ではGoToトラベルキャンペーンの対象外となってしまうため注意してください。

日帰り旅行でGoToトラベルキャンペーンを利用する際の注意点

GoToトラベルキャンペーンを日帰り旅行で利用数場合、還元の上限金額が1万円までとなります。

そのため、日帰り旅行の料金が2万円以下の場合GoToトラベルキャンペーンをフル活用することが出来ますよ!

GoToTトラベルキャンペーンの期間

本記事執筆時点(2020年6月25日時点)でGoToトラベルキャンペーンの開催期間は詳細には決まっていません。

観光庁は8月中にGoToトラベルキャンペーンの開催を目指しています。

GoToトラベルキャンペーンの対象者

GoTOトラベルキャンペーンの対象者は下記の通りです。

日本在住者かつ日本国内旅行が対象

GoToトラベルは日本在住者かつ、日本国内の旅行が対象です。

海外旅行などは対象外となるため、注意する必要があります。

修学旅行や団体旅行も対象に☆

GoToトラベルキャンペーンは個人旅行のみならず、修学旅行などの団体旅行も対象となっています。

GoToトラベルキャンペーンは8月からのスタート(夏休み中)のスタートを目指しているため、親しい友人などと一緒にGoToトラベルキャンペーンを活用するのも良いですね。

 

また、会社などの親睦旅行などにGoToトラベルキャンペーンを活用しても良いと思いますよ!

GoToトラベルに利用回数や連泊などの制限なし!

GoToトラベルキャンペーンに利用回数や連泊などの制限はありません。

唯一ある制限は、1泊に付き還元額の上限が2万円という点のみ。

GoToトラベルキャンペーン期間中、思いっきりGoToトラベルキャンペーンをフル活用していきましょう!

 

ただ、予算が1兆6千万と決まっているので、予算がなくなり次第早期終了することも考えられます。

1兆6千万円と豊富な予算ですが、日本在住者全員の旅行が1泊に付き最大2万円引きになるというビックキャンペーンのため予算がなくなる可能性も十分に考えられます。

その点注意しなければなりませんね。

2GoToトラベルキャンペーンでもらえる「地域共通クーポン」とは

参考:観光庁の資料から引用

地域共通クーポンとは旅行先の飲食店や娯楽施設、お土産屋さんなどで利用できる商品券のようなものです。

QRコード読み取りタイプや紙媒体の地域共通クーポンを計画しており、旅行先の加盟店で現金と同じように利用することが出来ます。

地域共通クーポンの利用でお釣りは出ない

旅行先の加盟店で現金と同じように利用できる地域共通クーポンですが、利用した際に「お釣り」は発生しません。

そのため、地域共通クーポンの額面ぴったりのお買い物をするか、地域共通クーポンの額面金額を少し超えた金額分お買い物をして現金などと兼用して支払うと、地域共通クーポンを最大限活用できますよ!

3GoToトラベルキャンペーンに参加する旅行会社

GoToトラベルを利用するには、旅行代理店または予約サイト経由で旅行を予約する必要があります。

今現在GoToトラベルキャンペーンに参加する旅行会社や旅行予約サイトは下記の通りです。

 

【旅行会社】※クリックすることで公式サイトへジャンプします

【予約サイト】※クリックすることで公式サイトへジャンプします

4GoToトラベルキャンペーンを最大限活用する方法

4万円以下の旅行代金が半額になる、GoToトラベルキャンペーン。

とてもお得なキャンペーンのため、旨く活用してお得に旅行を楽しみたいですよね。

 

そこで、GoToトラベルキャンペーンを最大限活用する方法を考えてみました!

朝食のみならず夕食までつけるべし

GoToトラベルキャンペーンでは、宿泊料金やツアーなどの利用に対して適用されます。

しかし、レストランのみの利用や公共交通機関の利用ではGoToトラベルキャンペーンの適用対象外となってしまいます。

 

また、GoToトラベルキャンペーンでの還元上限金額は1泊にあたり2万円までとかなり余裕のある設定になっています。

そのため、朝食のみならず夕食付きのプランなど少しでも高額なプランを予約することで、自己負担の金額も増えてしまいますがより優雅な旅行をお得に楽しむことが出来ます。

スパやアクティビティなどの特典が付いているプランで予約するべし

リゾートホテルなどでは、シュノーケリングなどのアクティビティと宿泊がセットになったプランが用意されていることが多々あります。

また、マッサージ付きのプランなど様々な宿泊プランが用意されています。

 

GoToトラベルキャンペーンは旅行代理店からの予約や予約サイト経由での予約を行ったその瞬間に割引が適用されるため、現地で追加でオプションを付帯したとしてもそのオプション利用料金にGoToトラベルキャンペーンを適用することが出来ません。

そのため、予約段階でスパやアクティビティなど特典の付いたプランで予約することをおすすめします。

5その他のGoToキャンペーン

GoToキャンペーンではGoToトラベルキャンペーン以外にも3つのキャンペーンを平行して開催しています。

それぞれのキャンペーンについて見ていきましょう。

GoToイートキャンペーン

参考:農林水産省の資料から引用

GoToイートキャンペーンではオンライン飲食店予約サイトで予約した人を対象に最大1,000円分の飲食店で使える専用ポイントを付与するキャンペーンです。

 

一人あたり1,000円ではとても少なく感じてしまいますよね。

しかし、その他にも予約した金額の20%相当の「プレミアム付き商品券」をもらうことが出来ます。

プレミアム付き食事券とは

プレミアム付き商品券として予約金額の20%が割引されます。

そのため、10.000円の食事を予約した場合8,000円でお食事を楽しむことが出来ますよ!

GoToイベントキャンペーン

GoToイベントキャンペーンではチケット予約サイトからコンサートなどのチケットを予約した場合、予約金額の20%が割引・または20%相当のクーポンがもらえるキャンペーンとなっています。

詳細はまだ決まっていないため、決まり次第追記していきます。

GoTo商店街キャンペーン

GoTo商店街キャンペーンは利用者向けのキャンペーンではなく、商店街向けのキャンペーンとなっています。

1商店街あたり、商店街が自由に使うことの出来るお金300万円を支援し、さらに広報や商品開発にさらに資金が必要になる場合最大500万円を上乗せして支援するキャンペーンとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事