新幹線 回数券
新幹線 回数券

新幹線に回数券があるってご存じでしたか?

新幹線の回数券はきっぷ6枚セットが基本で、運賃が少しだけ割引されます。

ですので、ひとり旅に行ったり、3人以上でグループ旅行に行ったりするのにおすすめです。

 

しかし、新幹線の回数券ってあまりなじみがないですし、よくわからないことも多いと思います。

使い方・払い戻し方法・割引率・使えない期間など、新幹線の回数券についてわからないことだらけですよね。

 

そこで今回は、新幹線の回数券について詳しくまとめていきたいと思います

ぜひ最後までご覧くださいね。

1実は新幹線にも回数券があるんです!

新幹線の回数券は、きっぷが2~6枚セットになっていて、1枚あたりの運賃が割引されているお得な券です。

まずは新幹線の回数券について簡単にまとめていきましょう。

新幹線回数券の種類

新幹線の回数券には3つの種類があります。

  • 普通車自由席の新幹線回数券
  • 普通車指定席の新幹線回数券
  • グリーン車の新幹線回数券

それが、こちらの3種類です。
1つ1つ解説していきますね。

普通車自由席用新幹線回数券

東海道新幹線と山陽新幹線の自由席用回数券です。

近距離の区間が対象になり、東京ー博多間などの長距離区間の取り扱いはありません。

普通車指定席用新幹線回数券

東海道新幹線と山陽新幹線の指定席回数券です。

東京・名古屋・新大阪駅など各主要駅間が対象で、岐阜羽島駅や三島駅など設定のない区間があります。

グリーン車用新幹線回数券

東海道新幹線と山陽新幹線のグリーン車が利用可能な回数券です。

設定されている区間は、東京ー静岡・名古屋・新大阪・新神戸の5区間だけです。

新幹線回数券に有効期限は3か月!

新幹線の回数券には有効期限が設定されています。

その有効期限は3カ月です。

 

なお、GWやお盆など、新幹線回数券が使えない期間(使用制限期間)は除外してカウントされます。

また、新幹線回数券が使えない期間に購入した場合、その期間終了後から有効開始日としてカウントされていきます。

新幹線回数券の割引率

新幹線回数券の割引率はおよそ3~5%です。

実例をみていきましょう。

なお、料金は通常期の「 のぞみ 」の普通指定席で、大人1名で計算しています。

1.東京駅から新大阪駅の区間

通常は14,720円ですが、回数券だと13,940円になります。

その差額は780円です。

2.東京駅から博多駅の区間

通常は23,390円ですが、回数券だと21,760円になります。

その差額は1,630円です。

 

新幹線回数券の割引率をみていきましたが、実は新幹線には回数券よりも割引されるサービスがあります

ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

2新幹線回数券はどこで購入できる?

では、新幹線の回数券はどこで購入できるのでしょうか?

新幹線の回数券が購入できる場所はいくつかあり、それぞれ特徴があります。

新幹線回数券の購入場所1.JRの窓口

まずはJR東日本または西日本の駅の窓口やみどりの窓口です。

回数券は2~6枚のセットで販売されており、金券ショップのようにバラ売りはされていません。

新幹線回数券の購入場所2.自動発券機

JR東日本または西日本の駅にある自動発券機でも、新幹線の回数券は購入できます。

自由席・指定席・グリーン車の全てが自動発券機で購入可能です。

新幹線回数券の購入場所3.旅行会社

旅行会社でも新幹線の回数券は購入できます。

新幹線の回数券が購入できる主な旅行会社は、JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、トップツアーなどです。

 

JTBなら「 交 」、日本旅行なら「 日 」、近畿日本ツーリストなら「 近 」、トップツアーなら「 東 」という文字が回数券のきっぷに印字されます。

新幹線回数券の購入場所4.金券ショップ

次に、金券ショップです。

 

金券ショップは新幹線の回数券をばら売りで購入したいという方におすすめです。

通常の値段よりも安く買える確率が高いですが、回数券の有効期限だけには注意してくださいね。

 

また、金券ショップは新幹線の回数券を購入できるだけでなく、買取もしてくれます。

使う予定のなくなった新幹線の回数券は金券ショップに買取をお願いしましょう。

新幹線回数券の購入場所5.インターネットオークション

最後に、インターネットオークションです。

新幹線の回数券はメルカリやヤフオク、ラクマなどでよく見かけます。

有効期限間近なものは特に安値で取引されているので、そこを狙ってみるのもおすすめですよ。

3新幹線回数券の使い方は普通切符と変わらない!

新幹線回数券の使い方は、普通のきっぷと変わりません!

自由席であればそのまま改札を通って、新幹線に乗車できます。

指定席であれば、事前に窓口や券売機で座席を指定する必要があります。

 

指定席をみどりの窓口でとる場合は、回数券を係員に手渡して乗車日や行き先を伝えるだけでOK。

列車の名前や座席番号の書かれた回数券が戻ってきます。

 

また、券売機でも画面の案内通りに乗車日や行き先を入力するだけで、簡単に座席を指定することができます。

もちろん座席の指定に追加料金はかからず、乗車日1カ月前のAM10:00から指定することができ、乗車日まで何度でも変更が可能です

4新幹線回数券利用時の注意点

新幹線の料金が安くなって、普通のきっぷと同じように使える新幹線の回数券。

そんな便利な新幹線の回数券ですが、いくつか注意点もあります。

新幹線回数券には「使えない期間」があるので注意

まず、新幹線の回数券には「 使えない期間(使用制限期間) 」があるので注意してください。

 

GWやお盆、年末年始などの繁忙期は使用できません。現在、新型コロナウイルスの影響で新幹線利用者が激減していますが、コロナの感染拡大とも関係ないので注意が必要です。

具体的には、4月27日~5月6日、8月10日~8月19日、12月28日~1月6日の期間は新幹線の回数券が使えない期間です。

新幹線回数券は払い戻しが難しい

新幹線の回数券はJR駅の窓口で払い戻しができます。

ただ条件があり、

  1. 払い戻し手数料220円(税込み)がかかる
  2. 1度でも使っている回数券は払い戻しができない

これらのルールに気をつけなければいけません。

 

このように、JR駅での払い戻しは非常に難しくなっています。

ただ、金券ショップに買取してもらう方法やインターネットオークションに出す方法もあるので、使う予定がなくなった新幹線回数券がある場合は、1度試してみるのもおすすめです。

新幹線回数券は途中下車ができる?

新幹線の回数券は途中下車ができます。

 

例えば、東京―博多駅間の回数券を使って、途中の京都駅に降りるなどです。

しかし、京都―博多間の料金は戻ってきませんし、再度乗車することはできません。

 

途中下車すると前途無効になるので、そこだけは注意をしてくださいね

4新幹線回数券はクレジットカードでの購入がおすすめ

新幹線回数券を購入するとなると、かなりの金額になります。

東京ー新大阪間でも83,640円、東京ー博多間であれば130,560円です。

 

ですが、クレジットカードで購入すれば、ポイントが付いていくらか還元できますよ!

楽天カードなら新幹線回数券の購入時でも1%の還元が受けられる!

楽天カードなら、新幹線回数券の購入時でも1%の還元が受けられます!

東京ー新大阪間でも836ポイント、東京ー博多間であれば1,305ポイント返ってきますよ!

 

楽天カードについては以下の記事も参考にしてみてください。

5新幹線回数券に関する気になるQ&A!

新幹線回数券はばら売りで売っていますか?
JR駅では新幹線回数券のばら売りはしていません。ただし、金券ショップやインターネットオークションではばら売りされている可能性があります。
普通指定席の回数券をグリーン車にアップグレードできますか?
グリーン料金を追加で支払えばアップグレードできます。
新幹線回数券の有効期限を延長することはできますか?
できません。新幹線回数券を使う予定がなくなった場合は、有効期限内にJR駅で払い戻すか金券ショップなどに買取してもらいましょう。
指定していた席に乗り遅れた場合はどうすれば良いですか?
乗り遅れた場合は、当日の後続列車の自由席に乗車できるので、安心してください。
満席で指定席が取れない場合はどうしたらよいですか?
指定席が満席の場合は、自由席に乗車してください。

6新幹線回数券でお得に旅しよう!

新幹線の回数券についてまとめていきましたが、いかがだったでしょうか?

割引されて、普通のきっぷのように使える回数券。

 

新幹線回数券を使って、お得に旅をしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事