ちょびリッチ-評判
ちょびリッチ-評判
タビケモノ
タビケモノ
ね~、ゆうや。
この前「ちょびリッチ」ってポイントサイト紹介していたけど、ちょびリッチの評判ってどんな感じなの?
いい質問だね。
OK、今回はちょびリッチの評判を調べていくことにしよう!
ゆうや
ゆうや

1ちょびリッチはどんなポイント?

今回は、ポイントサイトの一つである「ちょびリッチ」の評判についてご紹介していきます。

ちょびリッチがどんなサイトかわからない方は、こちらの記事で紹介しているので、まず先に下記記事をご覧いただいてから戻ってきていただけるととてもうれしいです。

ちょびリッチ運営会社

運営会社 株式会社ちょびリッチ
本社 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-7-4 杉木ビル2階
設立 2004年8月(創業2002年1月)
資本金 7,000万円
顧問 合同会社Redu 長谷川寛和
顧問弁護士 法律事務所アルシエン 清水 陽平

→→→→→→

ちょびリッチの評判

ちょびリッチの評判はどうなっているのか。

いろいろなサイトを使い調べてみた結果をまとめていきます。

☆リサーチサイト:みん評☆

★★★★☆
お仕事でポイントが貯められる
クレジットカードや口座はそんなに作りたくはないですし、お買いものも頻繁にあるわけではないので、結局尻すぼみで終わっていました。
ポイントサイトはあまり向いてないのかと思っていましたが、ちょびリッチは在宅ワークの様な項目があり、データ入力や記事作成、アンケートに答えることでポイントが貯められました。
これなら毎日少しずつでもポイントが貯められ、長く続けることができるので、テレビやネットを見てダラダラした時間を過ごすよりはいいかなと思っています。
隙間時間でやっているので仕方がないのですが、仕事の量は日によってまちまちなのでいざやろうと思ってもタイミングが合わなければ仕事がないこともあります。
データー入力はポイントが少ないので数をこなしても、これだけかと落ち込むこともあります。できればもう少しポイントアップしてほしいです。

★★★★☆
都会にいれば貯まりやすい
カードなどを登録する際に利用すると結構大きなポイントがもらえるので便利です。
モニターなどは都会は店が多いですが田舎はほとんど店がないためモニターに参加することができません。
ゲームをすることで日々少しずつでもポイントがためられるのはいいなと思って活用しています。
ネットでよく私は買い物をするのでこれを経由すれば購入金額の数パーセントがポイントに反映され少しずつではありますがポイントがたまっていってます。
パーセントがアップしているときに買い物をするのが効率よくポイントを増やすコツだと最近気づいたのでまめにチェックするようにしています。

★★★★☆
楽天で買い物する人にオススメ
ミニゲーム目当てで登録してみました。ゲームは本当にシンプルなものが多いですね…。
普段、スマホのアプリでクオリティの高いゲームを遊んでいる人には物足りないと思います。
それでゲームには早々に飽きてしまったんですが、サイトをよくよく見てみると楽天市場の文字を発見、ポイント還元がある!絶対にちょびリッチを通して買ったほうがお得ですね。
買い物でポイントが貯まってくると、つまらなかったミニゲームも楽しく感じてきますね〜。

「みん評」というサイトでちょびリッチの評判を調べてみた結果、悪い評判は見当たりませんでした。

 

しかし、個人的に気になる点があったのですが、

みん評上でのちょびリッチの平均評価は★3.05。しかし、★4以下の評判は掲載されていませんでした。

これはどういうことなのでしょうか。

 

そこで、ほかのサイトでも「ちょびリッチ」の評判について、詳しく調べてみることにしました。

☆リサーチサイト:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ☆

★★★★★
ちょっとしたおこずかい稼ぎになります。いろんなゲームなども豊富で それでのポイントもあります。
しかし一番ポイントが貯めやすいのは会員登録やメルマガ登録ですね。いろいろなサイトがたくさん紹介されています。
又 資料請求でもためることが出来ます。買い物をするときも経由して買い物をすればポイント還元されます。
なんとなくポイントがたまって行きますよ。

★★★★☆
必要な買い物をしながらポイントが自動で貯まったり、時間潰しにゲームをしながらポイントを貯められたりするので、退屈することがない。
お金のない学生等にも、無料で稼げるコンテンツが豊富にあるので、自信を持ってオススメできる。

★★★☆☆
サイトのキャラクターが可愛良いのと、アンケートのやりやすさも、難しいものは少ないのですし、ちょっとした種類多くのゲームで息抜きしながらできるよ!
といった点で私は知人に進めることができると思います。

★★☆☆☆
アンケートに答える時間に対する対価(ポイント)が低くて、ちょっとした小遣い稼ぎになる、とはとても思えないので、知人にすすめる気持ちにはなれません。

★☆☆☆☆
まず、サイトの仕組みがよくわからない。だから、仕様頻度も低くなる。
それに、欲しいものの掲載がなくて、興味をひかれなかった。サイト内もごちゃごちゃしていて、分かりにくい。
もっとすっきりとした、顧客の身になったものを提供していただきたい。
とてもいいサイトとはいえないと思います。サイト側の自己満足的なものをとても感じました。

こちらのサイトでは、★1の評価から★5の評価まで、様々な意見を拝見することができました。

 

ちょびリッチを気に入っている人の意見としては、

  • 在宅ワークができる点が気に入っている
  • ゲームでポイントを貯められる点はGOOD
  • 時間つぶしになるのが良い
  • 楽天から直接購入するよりも、ちょびリッチを経由した方がお得
  • アンケートが簡単にできる
  • サイトキャラクターがかわいい

反対に、ちょびリッチのことを不満に思っている方の意見としては、

  • データ入力でもらえるポイント数を増やしてほしい
  • 田舎でも参加できるモニター案件を増やしてほしい
  • アンケートでもらえる対価が少ない
  • サイトデザインがごちゃごちゃしている

このような意見が目立ちました。

2実際ちょびリッチを利用してみました

実をいうと、僕自身もちょびリッチを利用させていただいています。

その歴2年以上。

ちょびリッチ利用歴

実際に、ちょびリッチを使っていてどう思っているのか

ご紹介していきたいと思います。

実際にちょびリッチを利用した感想

僕がちょびリッチで大きくポイントを稼いでいる方法が、

クレジットカードの申し込みです。

 

ちょびリッチ経由でクレジットカードを申し込むと、数千円相当のポイント獲得は当たり前。

もらえるポイント数が多い案件だと、一回のカード申し込みで数万円相当のポイントをもらえることだってあります。

 

最近も、dカードゴールドをちょびリッチから申し込み、

審査に通過したため、しばらくしたらちょびリッチのポイント「47,000ポイント(23,500円相当)」がもらえる予定になっています。

dカードゴールドの年会費は11,000円のため、それを差し引いても12,500円がわずか10分で手に入ってしまうのです。

1年使って気に入らなければ、解約すれば次年度から年会費は発生しません。

 

さらに、入会特典として最大11,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも開催しています。

ドコモユーザーではないため、僕の場合最大10,000円がもらえるキャンペーンとなってしまいますが、それでも高額。

ちょびリッチの特典と、dカードからの特典合わせて33,500円分の特典を受けることができるのです。

 

ちょびリッチを使っていなければ、僕が受けられた入会特典は、

dカードの提供している最大11,000円分のポイントプレゼントキャンペーンのみでした。

 

また、普段の楽天市場でのお買い物時にも

ちょびリッチは活躍しています。

 

わずか1%のポイント還元ですが、それが積み重なり

こつこつとちょびリッチのポイントを貯めていってくれています。

 

いまだ当選したことはありませんが(当選していたけど、見逃していたかも…)

緒日新聞という、毎日誰かにポイントが当たるというキャンペーンも開催しています。

 

当たっていた場合、それを確認し、自分から申告しなければポイントをもらうことができません。

毎日確認する必要があるのです。

 

さすがに、毎日アクセスするのは疲れるのでしていませんが、

運が良かった日など、ちょくちょくアクセスして当選かどうか確認しています。

 

運試しでとても面白いサービスだと思います!

いつか当たる日がくればいいな(笑)

 

ただ、ほかの方の口コミにもあったように、

アンケートやデータ入力などの内職で稼げる案件のポイント数が低いのは、ちょびリッチ最大の欠点だと思います。

その点改善していただければ、とても良いポイントサイトになるのではないかと思いました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事